地元のコミュニティ新聞

地域に密着情報サイト

地元のローカル・エンタメニュース

アンケート調査

婚活・パートナー探し

地元で友達・恋人募集 出会い掲示板

利用は全て完全無料

都道府県
市区町村
-----
性別
年齢
キーワード

上記エリアを設定後、検索したいコンテンツを下記よりお選び下さい

エンタメ&ニュース
出会い
アンケート調査&結果

地元のニュース

都道府県
市区町村
メッセージ

韓国

韓国 海外でも人気の紅はるか(サツマイモ)を勝手に生産、海外に輸出・いちごも                                          


韓国が日本で人気のさつまいも『紅はるか』を無断で生産、輸出していると2月18日のテレビ東京【ワールドビジネスサテライト】が報じた。
韓国が日本で改良されたサツマイモ『紅はるか』を農作して名前を変えて輸出までしていた。 
取材に対し韓国の生産者も日本の紅はるかと悪びれる様子もない。
マレーシアなど海外でも日本のサツマイモ、焼き芋が韓国産として人気の地域も増えているようだ
日本が苦労して甘く人気のあるサツマイモやイチゴを育てても韓国が勝手に生産をして国産品として輸出をしています。
紅はるかについては法の隙間をつかれたという話もあるようですが、、、
紅はるかのようなしっとりしたサツマイモは昔はなかなかなくてホクホクしていたのが主流でした。
それを日本がお金と手間をかけて改良し努力した結果『紅はるか』は誕生したのです。その努力をあざ笑うかのように横取りするような行為は・・・・どこの国も国際ルールを守ってほしいものです。
日本政府の対応策に待ったがかからない状況です。


【ニュース提供】NEWSジャパン

2020/02/20

韓国

『天気が良ければ…』パク・ミニョン「感情の動きを表現するため制服姿に」                                                 


女優パク・ミニョンが、17日午後に開かれたJTBC月火ドラマ『天気が良ければ訪れたいね』の制作発表会に出席し、所感を語った。


 17日の制作発表会は、新型コロナウイルス感染症(コロナ19)の懸念により、やむを得ず記者の現場取材の代わりに動画サイト「ユーチューブ」のJTBC公式チャンネルを通したオンラインストリーミング・サービスで進められた。

 『天気が良ければ訪れたいね』は、ソウル暮らしに疲れて田舎のプクヒョン里にやって来たヘウォン(パク・ミニョン)が、個人書店を営むウンソプ(ソ・ガンジュン)と再会することで展開する、心温まるヒーリングメロドラマ。

 高校時代のシーンのため制服を着ることになったパク・ミニョンは、これについて「この作品は、大人になったヘウォンの姿から始まり、回想シーンが多く出てくるので、ヘウォンの感情の動きを子役で表現するのではつながりが悪い部分が多くなりそうなことから、無理だと知りつつも制服を試してみた」と答えた。

 続いて「ご覧になる方には、ちょっとぎごちなく見えるかもしれないが、広い心で見て欲しい」として、「ヘウォンの立場にしっかりついてきてもらえれば、その感情の動きにくっついて見ていただけるだろうと思う」とリクエストした。

 JTBCの新月火ドラマ『天気が良ければ訪れたいね』は、今月24日(月曜)夜9時30分から放送スタートの予定だ。

2020/02/18

K-POP

「IZ*ONE」、待ちに待った「FIESTA」…美しさ満点で“お祭り騒ぎ”                                                     


韓国女性グループ「IZ*ONE」が「FIESTA」で大きく花開いた。彼女たちは夢に向かう情熱でより一層成熟した。

「IZ*ONE」が17日午後6時に全音源サイトを通じて、1stフルアルバム「BLOOM*IZ」を発表した。

「BLOOM*IZ」は「花を咲かす」という意味を持った「BLOOM」と「IZ*ONE」の合成語で、“最高の美しさを満開させる” 「IZ*ONE」の花開いた様子を詰め込んだアルバムだ。

「La Vie en Rose」と「Violeta」に続く“FLOWER series”の最後を飾るアルバム「BLOOM*IZ」は、今まで心に秘めてきた願いを叶えるため準備を重ねてきた「IZ*ONE」の無限の可能性を見せてくれた。

今回のタイトル曲「FIESTA」は名前どおり「IZ*ONE」が集まって“ピーク”と“満開”を咲かせた姿を“フェスタ”というイメージで形象化させ、より果敢に、より華やかに表現した曲だ。ようやく夢見て来た未来を現実として作り上げ、2020年最初の花を咲かせる予定だ。

「IZ*ONE」は「目を閉じて 止まっていた私を起こして/私の中の私をゆっくり抱きしめてくれたら/いろんな色でもっと輝く時が来たら/毎日思い描いてきた本当の私の姿が近くに/今だわ」、「私を照らして 今の私を/フェスタだから/今この瞬間 私を踊らせて/It's my fiesta」等の歌詞に甘い歌声をのせた。

ミュージックビデオでは、「IZ*ONE」の眩しいビジュアルと堂々としたパフォーマンスが目を引く。「IZ*ONE」のメンバーたちの成熟した美しさと共に、“清純”や“ガールクラッシュ”といった多様な姿も見ることができる。

また今回のアルバムには「EYES」、「SPACESHIP」、「DESTINY」、「YOU & I」、「OPEN YOUR EYES」とバラエティー豊かな団体曲に続き、ユニット曲の「DREAMLIKE」、「AYAYAYA」、「SO CURIOUS」、「DAYDREAM」、「PINK BLUSHER」、「SOMEDAY」の全12曲が収録されている。

「IZ*ONE」のカムバックショー「COMEBACK IZ*ONE BLOOM*IZ」は17日午後8時、MnetとMnetK-Pop、M2、Stone Music Ent、Mnet Official等デジタルチャンネルで全世界同時に放送される。

2020/02/18

検索

都道府県
市区町村
-----
性別
年齢
キーワード
エンタメ&ニュース
出会い
アンケート調査&結果
copyright froteir-community