コミューン

<トッピクス>

・蓮舫氏 首相の施政方針演説原稿を事前に投稿

・自民・二階氏、野党に結集呼び掛け中にやじ

・韓国 元慰安婦訴訟 日本は無視で判決確定

都道府県
市区町村
-----
性別
年齢
キーワード

上記エリアを設定後、検索したいコンテンツを下記よりお選び下さい

エンタメ&ニュース
出会い
アンケート調査&結果
楽天 YouTube Gguide 食べログ Twitter FaceBook instagram Gmail

地元のニュース

エリア
ジャンル
メッセージ

韓国

元慰安婦訴訟 日本は控訴せず、判決確定 強制執行が今後の焦点                                                         

韓国の元慰安婦が日本政府に損害賠償を求め、ソウル中央地裁が1人1億ウォン(約950万円)の支払いを命じた第1次慰安婦訴訟の判決は、日本政府が控訴せず、23日午前0時に確定。今後は原告側が、日本政府の資産差し押さえなど強制執行の手続きに入るかが焦点となる。

 日本政府は、主権国家が外国で裁かれない「主権免除」を主張し、訴訟手続きに関与しない姿勢を貫いている。地裁は、判決文を受け取ったとみなす公示送達を8日の判決後に行い、翌9日に効力を発生させた。控訴は送達から2週間可能で、期限は23日だった。

 原告は元慰安婦の支援施設「ナヌムの家」で暮らす李玉善(イ・オクソン)さん(93)ら12人。資産差し押さえについては、公館保護を保障したウィーン条約により、在韓日本大使館などは対象外となる。原告側の金江苑(キム・グァンウォン)弁護士は「執行可能な被告資産をまだ把握できていない」と述べ、日本企業を被告とする徴用工訴訟以上にハードルが高いことを認めた。

 判決を巡っては文在寅(ムン・ジェイン)大統領が18日の新年記者会見で「正直困惑した」と発言。文大統領は強制執行より外交解決を優先する姿勢を示しており、大統領の発言を「言う必要のない言葉だ」(金弁護士)などと非難する原告側との溝は広がりつつある。

 「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連、旧挺対協)などが支援し、李容洙(イ・ヨンス)さんら20人が日本政府に損害賠償を求めた第2次慰安婦訴訟も進行している...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】毎日新聞

2021/01/23

エンタメ

『名探偵コナン 緋色の不在証明』上演決定 “TVアニメシリーズ特別総集編”                                              

1年間の公開延期を経て、4月16日に公開される劇場版24作目『名探偵コナン 緋色の弾丸』。その公開に先駆けて“赤井一家”の謎を徹底解剖したTVアニメシリーズ特別総集編となる『名探偵コナン 緋色の不在証明』の期間限定(2月11日~3月4日)劇場公開が決定した。

 FBI捜査官で“狙撃の名手”赤井秀一、赤井一家の末妹で“女子高生探偵”世良真純、赤井の弟で“7冠を達成したプロ棋士”羽田秀吉(吉は上が土)、“領域外の妹”と名乗る少女で赤井一家の母であるメアリーの見どころをクローズアップした内容。映画のキーパーソンとなる“赤井一家”について、これまで断片的に明らかになっているそれぞれの正体や謎を徹底解剖した、TVアニメシリーズ特別総集編となる。

 今回の上映のために、江戸川コナンによるナレーションを新たに収録、音響も新たに編集し、謎の多い“赤井一家”のこれまでを明快なストーリーラインで鑑賞できる一作に仕上がった...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2021/01/22

エンタメ

松本潤「嵐という船を一度降りて」大河主演決意までの葛藤 オファー一度は保留                                            

2023年のNHK大河ドラマが19日に発表され、松本潤(37)が主演を務める『どうする家康』に決定した。昨年末で嵐が活動休止となって以来、初めて公にコメントを発表した松本は、昨年11月に主演のオファーをもらった際に「結論を待っていただきました」と舞台裏を明かすとともに、大河ドラマという壮大な挑戦への決意を語った。

【松本潤のコメント全文】

初めに聞いたときはビックリしました。
自分に大河のオファーが!?
しかも誰もが知っている、あの家康を!?
脚本が僕も大好きな古沢良太さん!!

しかしうれしかったのと同時に、大きな不安も感じました。
そんな大役を自分が務め上げられるのかと。

初めにこの話を聞いたのは昨年の11月。
嵐として2020年いっぱいまでは走り切りたいと思ってた僕は、これだけの大きな事を決めることはできないと思い、結論を待っていただきました。
スタッフの皆さんには本当に感謝しています。

そして年が明けてから今一度考えました。
嵐という船を一度降りて、新たな冒険の先を見つけようとしている僕にとってこんなに大きな挑戦はありません。

また次に、心血を注いでみんなとモノづくりができるなら、この大きな挑戦をしてみたい。

古沢さんの考える家康像はとても斬新です。
今までとは違う新たな家康を一緒に作っていけたらと思っています。
そして乱世に振り回されながら、必死に生き抜き戦国の世を平定させた人物を熱く演じられたらと思います。

日曜の夜を大河ドラマが好きな方はもちろんのこと、若い世代の皆さんにも楽しんでいただけるようなエンターテインメントをお届けできるよう一所懸命やらせていただきたいと思います。

楽しみにしていてください...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2021/01/22

エンタメ

“大学8年生”土屋太鳳、卒業目指し「踏ん張る」 仕事との両立に応援の声も                                             

女優の土屋太鳳(25)が19日、自身のインスタグラムを更新。日本女子体育大の体育学部運動科学科で舞踏学を専攻し“大学8年生”となる土屋だが「仕事との両立をあと少し踏ん張ろうと思います」と現状をつづった。

 2日前の投稿で、感染対策に気を付けながら所属事務所の会議室で大学の課題に取り組んでいたことを明かした土屋。この日も「私は引き続き課題を踏ん張ってました。少しずつ提出してるけど、まだまだまだまだ、2年前にブライトホルンに挑戦しようとしてなかなか近づけなかった時の気持ちを思い出してます」と現状を報告した。

 それでも「ここでもたくさん応援してくださったり自分も受験やいろいろなことを踏ん張ってるよと伝えてくれる声もあってすごく元気をいただいてます」と感謝し「正直、卒業できるかは分からないけれど、努力をする機会をもらうことが出来て、本当にありがたいです。どうなるか分からないけれど仕事との両立をあと少し踏ん張ろうと思います」と決意を新たにした。

 また、同日には、主演する映画『哀愁しんでれら』完成報告会があることにも触れ「この厳しい状況の中、たくさんの人が工夫をしてくださって完成報告イベントが行われ、取材をしていただいたり生配信で観ていただいたり出来ることとなりました。本当に本当に本当に、ありがたいです 嬉しいです」と記し「準備をしてくださるスタッフの方々、駆けつけてくださる報道の方々、寒さや感染対策にどうかどうか、気を付けてください」とメッセージしている。


【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2021/01/22

エンタメ

岩田剛典、リモートで同窓会楽しむ 有名人の登場に同級生驚き「岩田入ってきた」                                             

人気グループ・EXILE/三代目 J SOUL BROTHERSの岩田剛典(31)が19日、東京・神田明神で行われた映画『名も無き世界のエンドロール』(29日公開)“絆結び”大ヒット祈願イベントに出席した。

 本作は人と人との間に生まれてくる“絆”がテーマ。それにちなみ、最近絆を感じた出来事、絆を深めるために意識してやっていることを問われ、岩田は「なかなか会いたい人に会えない時代だからこそ、久しぶりに連絡を取る友達が増えた。中学校の同窓会をリモートでやりましたね」と明かした。

 「太ったり、全然見た目が変わったやつもいた。会話になると当時のまま、中学校の関係と変わらない。環境が変わっても、その時に築いた関係は変わらないんだと思いました」としみじみ。岩田がリモート同窓会に参加したことに同級生も驚いたようで、「僕だけ芸能の仕事をやってるので、『岩田入ってきた!』みたいな感じはありました」と振り返り、笑っていた。

 この日は、岩田のほか、新田真剣佑、山田杏奈、中村アン、佐藤祐市監督が出席。映画の成功と、大切な人との“絆”が結ばれるよう、全員で祈願した。主演の岩田が代表して得意の書をしたため、「絆」という文字を披露。達筆ぶりに共演者も驚いていた...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2021/01/22

エンタメ

SixTONES、デビュー1周年記念日に『CanCam』特別版表紙 過去ページ見て盛り上がる                                           

人気グループ・SixTONESが、22日発売の女性ファッション誌『CanCam』3月号特別版(小学館)の表紙に登場。デビューからちょうど1周年となる記念すべきに日に発売される号の表紙は、たくさんのお花と車が用意され“春の幸せを運んでくれるSixTONES”をテーマに撮影された。

 デビュー曲がいきなりミリオンセラー、年末には『NHK紅白歌合戦』に初出場を果たすなど、一気にスターダムに駆け上がったSixTONES。田中樹は「ミリオンも達成できて、いろんな賞を頂いて、紅白にも出場できて…。正直、ここまでなるって思っていなかった」と、変化の大きかった1年への思いを語る。一方、「デビュー1年目に点数をつけるなら?」という質問に、ジェシーは「気持ちは100点だとしても、絶対満点っていうことはないから。ちょっとずつ点数を上げていきたいな」と謙虚に答えた。

 さらに、スペシャル対談も実施し、デビュー前からたびたび登場してきたCanCamの過去のページを見ながら、6人が当時を振り返る。2017年9月号の初登場ページでは、「これたしか、渋谷の高架下だよね?」(松村北斗)、「まだ、グループ結成2年目とか? みんな若すぎて、今の顔との違いが激しい」(高地優吾)、「SixTONES葛藤時代(笑)。俺もオールバックだし、なかなかだね」(森本慎太郎)、「…ふはは! にしても、やっぱこの慎太郎はキツイね(笑)」(京本大我)、「いいだろ、なんで俺のことだけ笑うの!」(森本)と、その変わりように大盛り上がりした...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2021/01/22

エンタメ

堂本光一の全身全霊の表情切り取る 『Endless SHOCK』初の映画ポスター解禁                                               

人気デュオ・KinKi Kidsの堂本光一が作・構成・演出・主演を務めてきた人気ミュージカル『EndlessHOCK』が、2月1日より2週間限定で全国上映される。これに先行して、光一が舞台上で見せる全身全霊の演技、その一瞬を切り取ったポスタービジュアルが解禁された。

 日本演劇界におけるミュージカル単独主演記録1位を更新、長きにわたって愛される同舞台が初演から20年の歴史のなかで初めてスクリーンに登場。昨年2月の公演中止後に、無観客の帝国劇場にクレーンカメラ3台を含む16台のカメラを持ち込みさまざまなボジションに設置。そして、1台のドローンを飛ばして、通常客席からは観ることのできない新しい『Endless SHOCK』を撮影した。

 監督は光一が自ら務め、映像、音楽、編集にもこだわり抜いた。ドローンカメラが迫る迫力のフライング、複数のカメラで最高のアングルから撮影した、光一をはじめ、上田竜也ほかキャスト陣のダイナミックなパフォーマンスが見どころとなる...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2021/01/22

エンタメ

STU48、3・13に4周年コンサート “地元”広島でメンバー総出演                                                   

瀬戸内7県を拠点に活動するアイドルグループ・STU48が15日、東京・武道館でコンサート『新春STU48コンサート2021~瀬戸内からGO TO 武道館~』を開催。アンコールには、3月13日に広島・サンプラザホールにて4周年記念コンサートを行うことが発表された。

 サプライズで知らされたメンバーたちは「すごーい!」「やったー!」とステージ上で大喜び。また、「メンバー総出演」との情報も届くと、キャプテンの今村美月は「こうしてメンバー全員でお祝いできることがすごくうれしい!」と喜びを噛みしめながら「まだ有観客か無観客になるか分からないけど、私たちの気持ちを届けられるように、開催できることを願っています」。

 瀧野由美子も「ここがゴールじゃなく、もっともっと上を目指してもいいのかな? これからも私たちと夢の続きを追いかけてください!」と力いっぱいに呼びかけ、駆けつけたファン4000人は温かい拍手で応えていた。

 この日の武道館コンサートは、首都圏1都3県を対象とした緊急事態宣言を受け、政府の指針である「人数制限5000人及び収容率50%以内」の要件を満たした上で開催。約2時間のパフォーマンスで計22曲を披露し、6thシングル「独り言で語るくらいなら」(2月17日発売)が初披露された...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2021/01/22

エンタメ

与田祐希、“たわわ”なナチュラルボディ大胆披露の「写真集」6位再浮上 乃木坂46関連TOP20に6作                                    

乃木坂46・与田祐希の2nd写真集『無口な時間』(光文社)が、週間0.1万部を売り上げ、1/18付「オリコン週間BOOKランキング」ジャンル別「写真集」(集計期間:2021年1月4日~1月10日)で、6位を獲得。前週14位から8つランクを上げた。

 本作は、与田が希望したというイタリアのシチリア島とミラノでロケを敢行。初のランジェリーショットにも挑戦したことでも注目を集め、昨年3月の発売前から重版が決定するなど話題を集めており、初週13.0万部を売り上げ、2020/3/23付「オリコン週間BOOKランキング」と、同ジャンル別「写真集」で1位を獲得。以降もロングヒットを記録し、累計21.2万部を売り上げる大ヒット作となっている。

 また、1/18付「オリコン週間BOOKランキング」ジャンル別「写真集」には、8位に梅澤美波の1st写真集『夢の近く』(講談社)、10位に山下美月の1st写真集『忘れられない人』(小学館)、13位に鈴木絢音の1st写真集『光の角度』(幻冬舎)、16位に齋藤飛鳥が表紙を務めた『WHITE graph 004』(講談社)、19位に『乃木撮〈のぎさつ〉VOL.02』(講談社)と、TOP20に乃木坂46関連の作品が6作ランクイン...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2021/01/22

エンタメ

Sexy Zone・中島健人、2年連続で米・アカデミー賞レッドカーペットをリポート「わくわくします」                                    

人気グループ・Sexy Zoneの中島健人がWOWOWで4月25日(現地時間)に独占生中継される『第93 回アカデミー賞授賞式』スペシャルゲストに2年連続で決定。同じく、昨年から引き続きレッドカーペットレポーターを務める河北麻友子とともに現地・米・ロサンゼルスのレッドカーペットから授賞式直前の熱気を伝える。

 『第92回アカデミー賞授賞式』で、主演女優賞獲得のレニー・ゼルウィガーをはじめとする豪華ハリウッドスターへのインタビューに成功した中島と河北。昨年は「全てが楽しくて、一生心に残る体験でした。僕の宝物」と語る中島は「今回再び声をかけていただき、本当にうれしくて、また新たな経験ができるかと思うとわくわくします」と期待に胸をふくらませる。

 一方、「人生で一番ハードなお仕事でした(笑)」と昨年の経験を振り返る河北は「今年もまた声をかけていただけてめちゃくちゃうれしいです! あの苦労が報われました! 一番の思い出は、インタビューはできませんでしたがブラッド・ピットの姿を見て腰を抜かしてしまった姿が生中継されたことですね(笑)」と振り返った...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2021/01/22

エンタメ

倉科カナが10年ぶりカレンダー 芸歴15周年を迎え記念に制作「一日一日を少しでも一緒に楽しく」                                     

女優の倉科カナ(33)が、今春デビュー15周年を迎える記念に、10年ぶりとなるカレンダーを発売することが決定した。商品は2月上旬より順次発送予定。

 2021年は、1月期ではNHKBSプレミアム『カンパニー 逆転のスワン』(毎週日曜 後10:00)、TBS『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(毎週火曜 後10:00)の2本に出演。2月には、朗読劇『木洩れ日に泳ぐ魚』がシアタートラム(2月12~14日 全4公演)にて公演、4月には映画『女たち』の公開を控えており、多忙を極めている倉科。

 今回、本人の希望により制作がスタートし、卓上カレンダーでサイズは写真が見やすいA5サイズをセレクト。両サイドからのリバーシブルタイプで、A面はスイートな12ヶ月、B面はクールな12ヶ月というテーマで、倉科カナのいろいろな表情や空気感が楽しめる。

 倉科は「2021年に芸歴15周年を迎えるという事で、カレンダーを作らせて頂きました。今まで見た事のない倉科カナが表現されていると思います。昨年は本当に誰にとっても大変な一年になりました。今年もどうなるかは誰にも分かりません。でも、おこがましいかも知れませんがカレンダーという形でみなさんに寄り添い、一日一日を少しでも一緒に楽しく過ごせたらと思い、制作させていただきました...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2021/01/22

政治

蓮舫氏の問題投稿…坂上「この人は何をやってるんですか?」 ヒロミ「常識が」                                            

19日のフジテレビ「バイキングMORE」が、立憲民主党の蓮舫参院議員が18日に菅義偉首相が行った施政方針演説の原稿の一部を、演説前にツイッターで事前公開し、どれだけの思いを込めた話し方をするのかなどとツイートし、物議をかもしていると伝えたとして、議論を行った。当該ツイートは削除されている。

 坂上忍は「この人は何をやってんですか?」「この意地悪はないわ。何年議員やってるのか知らないけど」と呆れたように話した。

 新型コロナウイルス感染拡大が深刻化し、ようやく特措法改正に向けた国会議論がはじまろうとしている中での問題に、「今国会は野党も、すごく注目されてて、与党批判してるだけじゃだめなんだよ、どこで折り合い付けて、スピード感持って国会運営していくか。野党も分かってるわけじゃないですか」と指摘した。

 出演したヒロミも「ツイッターで広めるっていうのは、議員やってて、罰則はないのかもしれないけど、常識がある」と苦笑した。

 小杉竜一は「漫才の台本あげて、果たしてこれでウケてくれるんでしょうか、と言われるようなもの。意地悪が過ぎる」と語った...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】デイリースポーツ

2021/01/20

政府

首相や外相、駐日韓国大使との面会見送りへ                                                            

政府は、近く日本に赴任する姜昌一(カン・チャンイル)駐日韓国大使について、菅義偉(すが・よしひで)首相や茂木敏充外相らとの面会を当面見送る方向で検討に入った。いわゆる徴用工訴訟に加え、日本政府に元慰安婦らへの賠償を命じた韓国地裁判決が出るなど、韓国側の国際法違反が続いていることに伴う措置。政府関係者が19日、明らかにした。

【表】韓国による主な「反日」暴挙

 姜氏は22日にも来日する予定で、信任状を天皇陛下に奉呈すれば国内での外交活動が可能になる。信任状奉呈までは政府要人らとの面会は控えるのが慣例だが、令和元年5月に赴任した南官杓(ナム・グァンピョ)前韓国大使が奉呈前に河野太郎外相(当時)に着任のあいさつをするなど例外もある。

 政府は姜氏について、信任状奉呈の前後にかかわらず、韓国側の前向きな対応などがない限り首相や茂木氏らとの面会を見送る方針。今月16日に韓国に帰国した南氏に関しても、首相や茂木氏は離任の面会を受けなかった。

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は年頭会見で日韓関係の改善に意欲を示したが、茂木氏は19日の記者会見で「問題を解決したいという姿勢の表明だけで評価を行うことは難しい」と突き放し、あくまで具体的行動を求めた。

 姜氏は天皇陛下について格下げの表現である「日王」と発言した経緯もあり、日本の保守層から反発を招いている。自民党からは大使として承認する「アグレマン」の撤回を求める声も上がっている。

 政府は、相星孝一次期駐韓大使の赴任を遅らせることも検討している...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】産経新聞

2021/01/20

韓国

韓国「ユニクロがまた」…“朝鮮学校を除いて”マスクを支援=韓国報道                                                 

日本の衣料ブランド“ユニクロ”は、新型コロナウイルス感染症の予防策の一環として 自国内の小・中学校にマスクを寄贈しているが、在日朝鮮学校などの外国人学校は除外されていたという主張が出ている。

在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の機関紙“朝鮮新報”は、18日付けの記事で「朝鮮学校関係者がユニクロにマスクの寄贈対象について問い合わせたところ、担当者から『朝鮮学校・ブラジル人学校などの外国人学校は対象外だ』との回答を受けた」と伝えた。

ユニクロ側は、その後 朝鮮新報の取材過程で「外国人学校も対象となっている。担当者が混乱を招いた」と釈明したが、17日現在 マスクの申請受付が終わり、朝鮮学校は結局 申請できなかったという。在日朝鮮学校は、日本内の朝鮮総連系の教育機関である。

ユニクロは「全国の小中学校の学生・職員たちに、エアリズムマスク100万パック(300万枚)を寄贈することを決定した」とし、15日から自社のホームページを通じて 各級学校と教育委員会、自治体などの申請を受けた。

このことに関して朝鮮学校関係者は「ユニクロのホームページの申し込みフォームで、外国人学校は どのカテゴリーに該当するのか」とユニクロに問い合わせたところ、「外国人学校は対象外だ」という回答に、強く抗議していた。

朝鮮新報は、在日朝鮮学校の学生たちが日本政府の各種教育関連支援対象からも除外されていることから、ユニクロのマスクに関する対応は「このような“官公署の認識”が(日本国内の)市民社会と個人に反映されている事例だ」と批判した...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】WoW!Korea

2021/01/19

中央日報

日本外相「竹島は日本固有領土」妄言…8年連続独島挑発                                                     

日本の茂木敏充外相が18日の外交演説で、独島(ドクト、日本名・竹島)は日本領土だと再度主張した。日本の外相が外交演説で独島が自国領土だと主張したのは2014年から8年連続だ。

茂木外相はこの日、通常国会開会を機に外交政策の基本方向を説明する演説で、「竹島は歴史的事実に照らしても国際法上でも日本固有の領土。こうした基本的立場に基づいて(韓国と国際社会に)冷静かつ毅然と対応していく」と話した。

茂木外相はまた、最近韓国の裁判所が日本政府に慰安婦被害者に対する賠償を命令した判決に対し「国際法上も2国間関係上も、到底考えられない異常な事態が発生した。極めて遺憾」と反応した。茂木外相は日帝強占期の徴用工問題と旧日本軍慰安婦問題で韓日関係が「厳しい状況に陥っている」と表現したりもした。

韓国を「重要な隣国」と表現し、地域の安定や北朝鮮対応に向け韓米日協力がなくてはならないと強調しながらも最近の韓日関係悪化に対しては韓国を強く非難したものだ。

一方、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18日の新年記者会見で韓日関係について「輸出規制と強制徴用判決問題を外交的に解決するため両国がさまざまな次元の対話をする中で慰安婦判決問題が加わり率直に少し困惑しているのは事実。強制執行で現金化されるなどの方式で判決が実行されるのは韓日両国関係において望ましくない」という考えを明らかにした。文大統領は続けて「慰安婦被害者も同意できる解決方法を見いだすよう韓日間で協議したい」と明らかにした。

毎日新聞と読売新聞など日本の主要メディアは文大統領のこうした発言を速報で伝え意味を付与した。読売新聞は司法の判断を尊重すると繰り返してきた文大統領が日本企業資産の「現金化を避けたいとの考えを示したのは初めて」と評価した。共同通信も「日本政府が一層反発を強める元慰安婦訴訟判決が出る中、対立激化を避けるため、資産売却の回避策を模索している可能性がある」と評価した...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】中央日報

2021/01/19

韓国

「シャインマスカットに続き、紅はるかも韓国に奪われた」と法改正した日本                                              

韓国と日本の「種子戦争」がついに本格化するのだろうか。韓国が保有する植物種子の資源規模が日本を超え、世界5位に浮上して4年がたち、日本が「韓国にこれ以上種子資源を奪われるのを阻止する」として、法改正を行うなど積極的に自国の種子資源保護に乗り出した。

■「2020年世界革新指数」2位韓国、TOP10は?

 日本国会は最近、種苗法を改正し、果物や野菜の知的財産権保護に関する規定を追加した。新たな作物の品種を登録する際、「栽培地域と輸出目的地」を別途指定できるとする内容だ。「日本でのみ栽培」といった条件を付け、種子の海外搬出を規制するためだ。改正種苗法は4月から施行される。

 韓国で人気のブドウ品種「シャインマスカット」が法改正の発端だった。シャインマスカットは皮ごと食べられる種なしブドウだ。糖度がキャンベルよりも4-5度高い18度前後で、一般的なブドウよりも3-4倍割高だ。韓国では「ブドウ界の名品」とも呼ばれる。

 シャインマスカットは元々日本で1988年に開発され、2006年に品種登録された。韓国には06年に種子が持ち込まれた。韓国産シャインマスカットは2014年に本格的に市場に流通し、昨年からは中国、ベトナム、香港、米国、ニュージーランドなど19カ国・地域に輸出されている。

 それについて、日本では「日本が開発したシャインマスカットを韓国に奪われた」という世論が高まり、種苗法の不備が原因として指摘された。既存の法律では正式に購入した種苗ならば海外に搬出すること自体が違法ではないためだ。

 日本はシャインマスカットの海外での品種出願に手をこまぬいていたため、登録期限の12年を過ぎ、韓国からロイヤルティー(使用料)を徴収する権利も失った。黄金色の果肉に高い糖度で知られ、韓国で「ハチミツサツマイモ」として有名な日本の「紅はるか」もシャインマスカットと同様の状況だ。

 ちょうど韓国は植物種子資源では日本を超える世界的大国となった。韓国農業振興庁によると、昨年7月現在で韓国が登録した植物資源件数は26万3690件で、米国(59万6031件)、インド(44万3921件)、中国(44万1041件)、ロシア(31万1000件)に次ぐ世界5位だ。日本は22万9000件で6位だった。

 農業振興庁は「卓球の球ほどの大きさのミニリンゴ『ルビーエース』や紅はるかよりも病虫害に強いサツマイモ『チンユルミ』などで植物資源の競争力を高めていきたい」と説明した...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】朝鮮日報日本語版

2021/01/13

韓国

韓国外相、茂木外相と通話…「日本の過度な反応“自粛”」を求める                                                  

韓国のカン・ギョンファ(康京和)外相は今日(9日)、元慰安婦が起こした訴訟判決に関して、日本政府側に「過度な反応を控えてほしい」と求めた。

【写真】もっと大きな写真を見る

韓国外交部(外務省に相当)は、カン外相と茂木敏充外相がこの日の午前 約20分間の通話をし「元慰安婦の起こした訴訟判決の関連事案について、意見を交換した」と伝えた。

この日の通話で 茂木外相が日本側の立場を説明した後、カン外相は韓国政府がすでに明らかにした立場を改めて説明したことが伝えられた。

韓国外交部は「両外相は、該当事案をはじめとした多様な日韓間の懸案について、外交当局間で緊密な疎通を続けていくことで意見が一致した」と付け加えた。

ソウル中央地方裁判所は、元慰安婦12人が日本政府を相手に起こした損害賠償請求訴訟の1審で、1人あたり1億ウォン(約951万円)を支給せよという判決を下した。

しかし 菅義偉首相は「決して受け入れられない」、「訴訟は、棄却されるべきだ」として、韓国政府の是正措置を要求し反発した...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】WoW!Korea

2021/01/13

韓国

【韓国】サムスン「我慢しない」…日本JOLEDに「特許侵害」の訴訟                                                 

韓国企業“サムスン”は、韓国の主力ディスプレイ技術であるOLED(有機発光ダイオード)分野で、日本のJOLEDを相手に「特許侵害」の訴訟に乗り出した。

【写真】もっと大きな写真を見る

これは、JOLEDが昨年 サムスンを相手に先に特許紛争を起こしたことに対抗した訴訟だとみられる。

日本と韓国の有力ディスプレイ企業たちが、次世代技術であるOLEDにおいて神経戦を繰り広げている。

サムスンディスプレイは、現地時間で去る8日 米テキサスの西部地方裁判所に、JOLED・ASUS(エイスース)を相手に特許侵害訴訟(patent infringement)を起こした。

JOLEDは、日本を代表するディスプレイ企業で、2015年1月 日本政府の主導で官民ファンドである産業革新機構(INCJ)とジャパンディスプレイ(JDI)、ソニー、パナソニックなどが統合して設立したOLED専門企業である。

サムスンディスプレイは、JOLED・ASUSがサムスンディスプレイの特許を無断で侵害した製品を米国市場で販売し、莫大な被害を受けたと主張している...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】WoW!Korea

2021/01/13

中央日報(韓国紙)

【中央日報】韓国で消えた「鏡月焼酎」…日本で販売2位だと?                                                          

焼酎のように韓国人の哀歓の宿った酒があるだろうか。疲れ果てた時、古い友人と一杯飲む時もいつも思い浮かぶ酒が焼酎だ。上司と先輩の顔色をうかがって無理やりに飲ませられた酒も焼酎だった。世間では「緑色の焼酎瓶をみると、飲み会の臭いがする」とも言われている。

緑色の焼酎瓶の歴史は1993年に遡る。斗山(トゥサン)が江原道(カンウォンド)焼酎企業「鏡月(キョンウォル)」を買収することで始まった。新しいコンセプトの製品が必要だった斗山は江原道の青い緑陰をマーケティングポイントにして「グリーン焼酎」を発売した。

裏話もある。1991年斗山電子が洛東江(ナクトンガン)に有害物質であるフェノールを流して問題になった。フェノールの流出で企業のイメージが悪くなった斗山はブランド改善策が必要だった。ビールに続いて焼酎事業に参入して製品名に「グリーン」を入れ、瓶の色も「緑色」に決めた。

緑色瓶の「グリーン焼酎」は大成功をおさめた。1999年単一製品で30%のシェアを占めて焼酎市場1位に上った。「焼酎=緑色瓶」になったのは競争会社である「真露」の役割もあった。1998年真露路が「チャミスル」を発売して緑色瓶の色をグリーン焼酎のように緑色に変えた。

チャミスルとグリーン焼酎は広告戦争も繰り広げた。グリーン焼酎はチャミスルを時代遅れの焼酎に比喩した。真露は「なぜあのような焼酎を飲むのか分からない」という内容の広告を製作した。「グリーン」を似たような発音の「あのような」に遠回しに言って皮肉るコピーだった。

二大焼酎の戦争の中で焼酎会社は焼酎瓶を緑色に変え始めた。緑色の焼酎瓶が最も多く作られ、再使用される基本の空き瓶になった。安価で手に入れることができる焼酎瓶の標準になった。

その後、斗山はグリーン焼酎の差別化のために「山焼酎」を発売した。焼酎に緑茶を入れる実験だった。だが、結果は失敗。「山焼酎」を「チョウムチョロム(最初のように)」に変えた。そして2009年ロッテ酒類が斗山から焼酎事業を買収した。

「鏡月焼酎」はまだ生きている。日本にある。ロッテ酒類が鏡月ブランドで着実に輸出している。日本全体の連続式蒸留焼酎の販売量2位を占めるほど人気だ。

忘れられたブランドが再び蘇るレトロとニュートロの時代、鏡月焼酎を韓国で飲むことができればどうだろうか...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】中央日報

2020/12/27

韓国

日本、WTOパネル勝訴 韓国のステンレス棒鋼関税で                                                          

世界貿易機関(WTO)は30日、韓国が日本製ステンレス棒鋼に適用している反ダンピング(不当廉売)関税がWTO協定違反だとする紛争処理小委員会(パネル)の報告書を公表した。日本が勝訴した形で、韓国は不服の場合、60日以内に最終審に当たる上級委員会に上訴できる。

 ただ上級委は、米国の反対で委員が補充されず機能不全に陥っている。上訴しても手続きが進行する見通しは立っていない。

 ステンレス棒鋼は腐食や高熱に強く、自動車や産業機械のバルブに加工して使われる。韓国は2004年7月に日本が不当に安く輸出しているとして15.39%の追加関税を課し、3回延長。韓国での日本製のシェアは、課税前の51%(02年)から11%(19年)に減少した。

 日本の要請を受け、WTOは18年10月に一審に相当するパネルを設置した。日本は、特殊鋼中心で高価格帯の日本製品と、汎用(はんよう)鋼中心で安価な韓国製品は「競争関係にない」として、韓国の関税が不当だと主張してきた。

 韓国の対日反ダンピング関税はステンレス棒鋼を含め5件ある...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】時事通信

2020/12/27

韓国

【中央日報】地図もデジタル時代…「東海名称広報」をやめてはいけない=韓国                                            

東海(トンへ、日本名・日本海)など世界の海の名称をコードで表記することにした国際水路機関(IHO)の決定に対する日本の反応は十分に予想していた。今回の決定に含まれた「S-23(大洋と海の境界)を公開的に利用可能なように保管する」という文面を日本は「日本海(Japan Sea)は依然として有効だ」と解釈した。

しかし、日本はその後に続く「アナログからデジタルに進む進化過程を示すための出版物として」という文面を努めて無視した。歴史資料として書庫に残される文書が現在も適用されると意地を張っているといえる。

日本内閣の核心長官2人が立ち上がって「きちんとわが国の主張が通っている」と拡大解釈したことは予想外だった。今回の決定を契機に、東海表記問題が複雑に絡み合った韓日関係を改善していく呼び水になればという期待を裏切るような姿だ。

IHO総会で韓国代表が前に進むためのS-130(新しく作られるデジタル海図集)の価値に言及し、米国と日本が支持したときでさえそのような期待があった。

日本の主張は世界各所に存在する地図と地名の需要者である市場が判別するだろう。日本が前面に出している「S-23」1953年版は植民時代の遺産と数多くの境界誤謬によって市場ではすでに無視されている。

IHOの改訂版発刊試みは1980年代初めに始まった。今回導入することになった「数字による固有識別子システム」は日本海単独表記問題を認識したIHOが長く悩んだ結果だ。

韓国側は新しい表記システムの意味を各国政府と地図製作社を説得する根拠としなければならない。今回の決定で日本海名称が効力を失ったという点が核心だ。東海名称拡散はより一層市場オーダーメード型に進まなければならない。

まずは地名に含まれたアイデンティティと意味、公正な表記の方法を市場に適切に伝える努力が必要だ。さまざまなルートで伝えてきた東海名称の歴史性と文化遺産の価値は相変らず重要な要素だ。2つの名称を一緒に使おうという併記または併用提案は関連国家間の合意に至る前までは最も合理的な解決法として認められている。2つのアイデンティティを同時に尊重するこの方法に対して海外専門家たちは平和と社会正義を達成する道だと見る。

デジタル市場は東海名称拡散の重要な対象だ。Google Map(グーグルマップ)はアクセスする国によって表記が異なって現れる政策により、韓国では「東海」または「East Sea」と表示されるが、多くの国々では各国言語になった日本海を最初の画面で示している。括弧に含まれた東海を見るまでに必要なズームインの回数が減ったことはせめてのものことだが、不均衡の状況は相変わらずだ。

今回のIHO決定が併記の論旨とともに伝えられ、2つの名称を同等に表示するためのグーグルの技術的悩みと解決法につながることを期待する。

教師は地名と地理情報の最終消費者である学生を案内する影響力ある使用者だ。現在の東海表記問題は米国地理教科深化過程で紛争解決の合理的努力が進行される事例として言及されている。ここには東北アジア歴史財団が10年以上進めた北米教師招待事業が寄与したが、今まで参加した約200人は強固な支援軍になった。欧州に拡大したこの事業は継続推進しなければならないだろう。

東海名称拡散のための過去30年間の活動の最も重要な成果は、このイシューに関心なかった国際機構と各国政府、地図製作会社が東海を認めて実質的な変化を追求した点だ。今回のIHOの決定はそのような脈絡として見ることができる。

しかし、変わりなく推進していかなければならないのは東海名称を広めるための努力だ。その根拠は東海という海と名称に対する愛と愛情、人類の普遍的価値で受容できる名称使用の正当性と合理性だ...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】中央日報

2020/12/27

韓国

ニュージーランド首相「セクハラの韓国外交官の引き渡しを要請しない」…被害者「失望」                                        

ニュージーランドでセクハラの疑惑が持たれて帰国した外交官に対してニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相が犯罪人引き渡しの要請はないと発言して被害者が当惑していると16日(現地時間)、ニュージーランドメディア「スタッフ(Stuff)」が伝えた。

スタッフによると、アーダーン首相は閣僚会議が終わった後記者会見でこのような決定について「自身が決定したわけではない」としつつも犯罪人引き渡しの要請はないということを確認したという。これを受け、スタッフは「7月アーダーン首相が文在寅(ムン・ジェイン)大統領との電話会談でこの事件に対する協力を求めたにもかかわらず、ニュージーランド政府がさらに多くの法的措置を取ろうとする努力を中止したとみられる」と解説した。

この事件は2018年初めニュージーランドを離れた韓国外交官からセクハラにあったと主張して浮上した。ニュージーランド司法当局は2月セクハラ疑惑3件でこの韓国外交官に対する逮捕状を発行した。引き渡し要求も続くだろうと現地メディアは見通したが、この日アーダーン首相の発言で気流が変わったわけだ。

被害者は当惑感を隠せずにいる。彼は「引き渡しができないなら、理由を話してほしい。この問題に対する調査が必要だと思う」と訴えた。また「司法手続きは最後まで進むべきだ」として「もし裁判所が外交官に無罪決定を言い渡すなら裁判所の決定を尊重するだろう」と話した


【ニュース提供】中央日報

2020/12/27

韓国

“未成年と知らなかった”日本人留学生への性的暴行容疑で20代韓国人に懲役9年求刑=韓国                                        

SNSを通じて知り合った未成年の日本人女性に対して性的暴行を加えた容疑で裁判にかけられた20代の韓国人に重い刑罰が求刑された。

 17日、裁判所によると前日ソウル北部地裁で開かれたA被告(27)の児童・青少年保護に関する法律違反容疑の結審公判で検察はA被告に懲役9年を求刑した。

 検察はまた120時間の性暴力治療プログラム履修、身元情報公開・告知命令、児童・青少年関連施設及び障害者福祉施設への就業制限10年の宣告を裁判所に求めた。

 検察は「被告人が捜査機関で容疑を否認したが、法定では再び認めて供述を覆している」とし「(被告人が)果たして反省しているのか疑わしい」として、求刑理由を述べた。

 A被告はことし7月、Instagramを通じて、韓国に留学中だった日本人女性Bさんと知り合い、同月Bさんを自宅に誘ったという。

 同日夜10時30分ごろ、A被告の自宅で2人は一緒に酒を飲んだ。酒を飲んでいたところA被告は突然Bさんの携帯電話を奪った後、Bさんの手を自身の特定部位に当ててキスをしたことがわかった。

 Bさんがこれを拒否するとA被告はBさんを無理やりベッドに寝かせた後、性的暴行を加えた容疑ももたれている。この過程で、A被告はBさんの首を約1分間押さえるなど、全治2週間のけがを負わせたという。

 A被告側は性的暴行及び傷害などに関する容疑をすべて認めたが、同日開かれた結審公判では性的暴行容疑は認め、傷害容疑は否認した...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】WoW!Korea

2020/12/27

韓国

【中央日報】日本国相手の慰安婦裁判が結審、火種再燃か・・・来年1月に判決                                                    

韓国人の元慰安婦らが損害賠償を求めて日本政府を訴えた裁判が11日、韓国の裁判所で結審しました。判決は来年1月に言い渡されます。

 この裁判は、元慰安婦ら20人が精神的・肉体的な苦痛を受けたなどとして、日本政府を相手取り、およそ2億8000万円の損害賠償を求めているものです。

 ソウル中央地裁で11日に開かれた最終弁論では、日本側が欠席するなか、元慰安婦の李容洙(イ・ヨンス)さん(91)が、「日本は私たちが生きている間に謝罪と賠償をしなければ、永遠の戦犯国家となるだろう」と強い口調で訴えました。
 「老人になってまで、ここで訴えなければならないことなのか。私たちが死んだら、誰に謝罪、賠償するのか。何の意味もない」(李容洙さん)

 日本政府は、国家は他国の裁判権に服さないとする国際法上の「主権免除」の原則に基づき、訴訟の却下を求めています。来年1月13日に言い渡される判決で、「主権免除」の原則が認められなければ日本政府の反発は必至で、2015年の日韓合意で「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した慰安婦問題が、再び日韓の火種となる可能性もあります...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】TBS

2020/12/27

韓国

サムスン会長が語った『日本に学んだ』に韓国メディアは全く触ず                                                                                                   

小5の時から東京の学校に通い始めた。
10月25日、サムスンを世界の一流企業に成長させた李健煕(イ・ゴンヒ)サムスン電子会長が死去した。2014年5月、彼は心筋梗塞で入院し、6年以上も闘病生活を送っていた。韓国メディアは連日関連報道を行い、彼の企業経営の手腕を称えているが、「日本で学び育った」ことについては全く触れることがない。

 サムスン電子は2010年にスマートフォンブランド「ギャラクシー」を発売し、2012年にはアップル社の「iPhone」を抜き、世界のスマートフォンのシェア1位となった。

 サムスン電子は現在、アップル、Xiaomiと共にスマートフォンBIG3と呼ばれており、その売上高は今年度、韓国のGDPの20%近くを占めることが明らかになっている。

 世界的なブランディング専門会社「インターブランド」が発表した2020年の「ベスト・グローバル・ブランド」において、サムスン電子のブランド価値は約623億ドル(約6兆5330億円)となり、アップル、アマゾン、マイクロソフト、グーグルに次いで5位となった。

 そんなIT帝国を率いてきた李健煕会長を語るとき、日本を抜きにはできない。

 サムスングループの創業者である父・故 李秉喆(イ・ビョル)は、1929年から31年まで日本に留学し早稲田大学政治経済学部で学んだ。

 経営者となった1950年代、砂糖と小麦粉など食料品と毛織物製造事業への進出を計画。シャープ、新日本製鐵、伊藤忠商事との取り引きを通じて日本の技術とノウハウを積極的に導入した...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】デイリー新潮

2020/12/27

中央日報

【韓国報道】軍隊ない日本の「あやしい崛起」…豪州と軍事同盟、米国と宇宙同盟                                            

日本が自衛隊の地位と軍事力を強化する動きを見せている。オーストラリアと事実上「軍事同盟」を協議し、米国とは大陸間弾道ミサイル(ICBM)迎撃実験をし、宇宙開拓も本格化している。米政権交代期というあいまいな時期、北朝鮮・中国牽制を名分に軍事強国の地位を固めようという試みと解釈される。

◆軍隊ない日本、豪州と軍隊間の協定

日本は中国と対立するオーストラリアと最近、急速に蜜月関係を築いている。17日、スコット・モリソン豪首相を東京に招請し、「共同訓練円滑化協定(RAA)」を締結することで大筋合意した。

この協定は、自衛隊とオーストラリア軍が共同訓練や災害救助をする場合に出入国手続きを簡素化し、課税や処罰などの規則を事前に決めることを骨子とする。事実上オーストラリアを米国に続く軍事同盟国と見なすという趣旨だ。

日本国内だけに適用される米軍との関係規定である日米地位協定とは違い、この協定は同じ形で両国に適用される。日本メディアはこうした協定を「戦後初めて」と強調した。

菅義偉首相はこの日、「両国は自由や民主主義、人権、法の支配といった基本的価値を共有している特別な戦略的パートナーであり、自由で開かれたインド太平洋の実現に共に取り組んでいく」と述べた。「自由で開かれたインド太平洋」は東シナ海と南シナ海で中国を牽制する時に米国がよく使う表現だ。オーストラリアと共に中国の脅威に対応するというのがこの協定の目標ということだ。

しかし菅政権が中国の脅威を口実にして自衛隊の正式軍隊化を進めているという見方が少なくない。日本の平和憲法上、自衛隊は厳密にいえば軍隊でない。

にもかかわらずオーストラリア軍と同じ地位で対等な協定を結んだのには、そのような意図が隠れているということだ。平和憲法に自衛隊の存在の根拠を明記しようとする菅政権の立場では、自衛隊を正式軍隊に格上げできる一つの根拠が用意されたのだ。

◆米国とは共同ミサイル開発

米国との密着も目を引く。17日、米国が駆逐艦から新型迎撃ミサイルを発射してICBMを撃墜する試験に初めて成功したと発表すると、日本政府は翌日、歓迎のメッセージを出した。このミサイルは米国のレイセオンテクノロジーズと日本の三菱重工業が共に開発したSM3ロック2Aだったからだ。

日本はこのミサイルが日米共同で開発されたという点を強調し、自国への配備を急いでいる。米国と共に構築しているミサイル防衛システムをさらに強化して北朝鮮の挑発に対応し、同時にこの地域で軍事的主導権を握るという腹案もある。

◆米国の宇宙戦場化にも積極的

また日本は10月、米カリフォルニア州バンデンバーグ空軍基地にある統合宇宙運用センターに航空自衛隊の人員を初めて派遣した。未来の宇宙戦に目を向けて、これからは派遣でなく自衛隊人員を常駐させるというのが日本の構想だ。

すでに日本は宇宙空間で米国の最も積極的な友軍を自負している。日本防衛省は来年度予算案に米国の新しいミサイル防衛構想「衛星コンステレーション」への参加を前提に、該当分野の調査研究費を盛り込む計画という。

衛星コンステレーションとは、宇宙低軌道に数百基の監視衛星を打ち上げ、低高度で飛行するミサイルを探知・追跡する衛星軍を意味する。米国が戦場のパラダイムを変えるとして天文学的な費用を投入している事業だ。

産経新聞は「米国の開発状況を把握し、日本が得意とする高感度、広範囲の情報収集を可能にする赤外線センサーの使用を念頭に、参入の可能性を模索するだろう」と伝えた。米国の「宇宙戦場化」に寄与する形で軍事大国に飛躍しようという野心が表れたという評価だ。

日本の防衛予算も毎年増えている。日本防衛省は9月、来年度の予算で過去最大規模となる5兆4000億円以上の防衛費支出計画を要求書に入れた。これは韓国の来年度国防予算案50兆1527億ウォン(約4兆6570円)より10兆ウォンほど多く、2020年度の防衛省の要求額5兆3223億円(確定予算5兆3133億円)を上回る。

2015年度に約4兆9800億円で過去最大となった日本の防衛予算は7年連続で過去最大を更新している。推移をみると、第2次安倍内閣に入った2013年から9年連続で増加している...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】中央日報

2020/12/27

韓国

韓国が自国を棚に上げて「福島原発」を目の敵にする理由                                                        

原発処理水の海洋放出に唯一反対、日本産水産物輸入を全面的に禁止をと息巻く。

北朝鮮の核施設などに対する国際原子力機関(IAEA)の検証準備態勢と協力に関する韓国外交部とIAEAの高官級政策協議会が、11月3日にソウルで行われた。そこで韓国外交部は、東京電力福島第1原発処理水の海洋放出にIAEAが積極的な役割を果たすよう要請した。

【写真】フェイク「放射能被害地図」も登場

 一方、韓国でも原発のトラブルが露呈するなか、政府の「大本営発表」を鵜呑みにする韓国の消費者は、自国産食品を口にする恐怖に気づいていない。

日本政府が福島原発処理水の海洋放出を表明すると、韓国政府は過敏に反応した。日本産水産物輸入を全面的に禁止すると息巻いて、国際社会と連携して反対すると主張したのである。

 一方、米国や欧州連合(EU)、太平洋島嶼国などは、海洋環境に与える影響を懸念しながらも日本政府の決定を尊重する立場を取っており、中国とロシアも反対を表明してはいない。

 中国は、東海岸の原発から大量の汚染水を排出しており、日本の海洋放出に反対できる立場にない。

 すべての日本産水産物が汚染されているなら日本海に面する韓国の東海岸も同様で、西海岸は中国によって汚染されているのだが...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】デイリー新潮

2020/12/27

韓国

韓国の昨年酒類輸入、10年ぶりに減少…「日本ビール不買の影響」                                                 

昨年酒類輸入が10年ぶりに減少したことが分かった。日本ビールの不買運動が広がった影響だと分析される。

16日、韓国国税庁と酒類業界によると、昨年輸入酒類出庫量は計46万6000キロリットルで前年より6.0%減った。輸入酒類の出庫量が減ったのは世界金融危機直後である2009年以降10年ぶりだ。

輸入酒類の出庫量は2009年11万4000キロリットルから2018年49万5000キキロリットルに336.6%増加した。特に、輸入ビール出庫量は同期間4万1000キロリットルから39万キロリットルに853.1%増えた。だが、昨年輸入ビール成長の勢いが折れて全体輸入酒類の出庫量も減少傾向に転じた。昨年輸入ビールの出庫量は35万6000キロリットルで前年より8.7%減った。

日本が昨年7月韓国向けの輸出規制に踏み切ると、韓国で日本製品の不買運動が広がり韓国で日本ビールの人気が落ちた。韓国で売り上げの上位入りした日本ビールのブランドが順位の外に押され、中国と欧州ビールなどが売り上げの上位を占めている...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】中央日報

2020/12/27

中国

中国に「日本街」続々、若者に人気 「こびるな」一部から批判“炎上”も                                                 

中国各地に、日本の繁華街や商店街を再現した「日本街」が次々と誕生している。新型コロナウイルス禍で海外旅行が難しいこともあり、若者や家族連れでにぎわう。中国で流行する日本の女子高校生風の制服姿や着物、浴衣で訪れ、会員制交流サイト(SNS)に画像を投稿する人が増える一方、インターネット上では「日本にこびるな」との批判も出ている。


 やきとり大吉、筑前、次郎餃子酒場、肉バル、北海道ラーメン…。上海に近い江蘇省蘇州市の「淮海街」では、約600メートルの通りを挟んで日本語の看板の店がずらりと軒を連ねる。街の随所に飾られた赤いちょうちんも日本の風情を醸す。

 関係者によると、日本人学校に近く、複数の日本料理店が集まる地域を地元政府主導で今春から再整備。9月下旬に日本街が完成したという。

一部の看板を撤去する事態も
 四川省成都から観光に来ていた女性会社員(28)は「SNSで有名なので見に来た。コロナのせいで日本にはまだ行けそうにないけど、いずれ本物を見たい」と話し、街並みをスマートフォンで撮影していた。

 香港に近い広東省仏山市には8月、東京・新宿の歌舞伎町を模した路地や、日本語の標識、日本の人気アニメにちなんだ看板、オブジェが並ぶ「一番街」がオープン。SNSで話題を集め、運営会社が「著作権上の問題がある」との指摘を受けて一部の看板を撤去する事態も起きた。

 遼寧省大連市でも、日本との経済連携を強化する「中日(大連)地方都市発展協力モデル区」内に「京都風情街」の建設が進む...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】西日本新聞

2020/12/27

韓国

李在明知事、最大野党に「親日派の公捜処長候補を推薦し国民をからかっている」                                           

李在明(イ・ジェミョン)京畿道知事は11日、最大野党「国民の力」が高位公職者犯罪捜査処長(公捜処長)の候補者としてソク・ドンヒョン元ソウル東部地検長を推薦したことに関連し「『国民の力』が親日派の公捜処長候補を推薦したことは、国民をからかっている」と主張した。

■自国で報道されたニュースを信頼できますか? 韓国は最下位、日本は…

 李知事は同日、自身のフェイスブックで「『国民の力』が公捜処長の候補として推薦したソク・ドンヒョン弁護士は、候補になる資格すらない人物」と指摘し、上記のように書き込んだ。

 ソク・ドンヒョン氏は前日、フェイスブックで「個人的に公捜処は生まれてはならない怪物機関だと考えているが、もともとは昨年に国会で公捜処設置法(が議論された)当時、野党にやる気がなく阻止できなかったのが諸悪の根源」として「法を改正して破棄するまでは(公捜処が)現実的に存在することになったため、何としてでも公捜処が非難される機関にならないようにしなければという心情で(候補者推薦を)受諾した」とつづった。

 李知事は「公捜処長候補の推薦が『検察改革』という本来の趣旨が失われたまま常識外の混乱によって突っ走り、国民に大きな失望感を与えている」として「野党の推薦を受諾しながらも、自身のSNS(会員制交流サイト)に『公捜処は生まれてはならない怪物』との立場を記すなど、よく知られた公捜処反対論者」と説明した。

 さらに「(ソク・ドンヒョン氏は)昨年、チョン・グァンフン牧師などが出席した集会で、(韓国)政府の日本輸出規制を非難し『国と国民に反逆する行為でなければ、私は親日派になる』と堂々と妄言を口にしただけでなく『日本が火を付けたのではない。率直に言って(韓国)政府が(徴用判決で)日本を軽視し、からかった側面があるのではないか』と述べ、強制徴用被害者と家族たちに大きな傷を与えた」と主張した。

 また「同じ党内でも同意していない『4・15総選挙の選挙無効訴訟』を進める訴訟代理人でもある」として「『国民の力』は、ソク・ドンヒョン弁護士を公捜処長の候補に立てた真意を国民の前で明らかにし、即座に撤回と謝罪をするべきだろう」と指摘した。

 李知事は「公捜処は1000万本のろうそくを手にした国民の熱い叫び声であり、国民を軽視し権力を振りかざす積弊を清算するための第1課題」として「積弊が積弊を清算することはできないのだ」と書き込んだ...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】朝鮮日報

2020/12/27

中央日報

【中央日報】「ノージャパン」韓国の日本製品不買運動、依然として75%が参加中                                                 

昨年の日本の輸出規制により起きた韓国の日本製品不買運動に対し、依然として韓国の消費者の4人に3人は参加していると答えた。

韓国放送広告振興公社はこうした内容を含め日本製品不買運動と関連して実施した8月の消費者形態調査結果を12日に発表した。今回の調査は7月13~16日に全国の満20~59歳の男女1000人を対象にオンラインで実施された。

調査の結果、現在も不買に参加しているという回答者は全体の75%に達した。性別では女性の78%、男性の72%が参加していると答えた。年齢別では50代の参加率が最も高く、20代が最も低かった。

不買運動で購入をあきらめた経験がある分野ではファッションを挙げた人が56%で最も多かった。次いで酒類が43%、生活用品が37%、食品が36%、化粧品が34%などの順だった。69%は不買運動の参加による日常生活への不便は感じないと答えた。

今後も不買運動に参加する意向があるかに対しては、全体の70%が「ある」と答えた。予想される不買持続期間については「2年以上」という回答が53%で最も多かった...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】中央日報日本語版

2020/12/27

韓国

韓国で「ノージャパン」直撃受けたユニクロ、1年で売り上げが半減                                                  

「日本製品不買運動」のターゲットとなったユニクロの売上げが1年間で半減し、営業損益も赤字に転じた。この影響で、韓国ユニクロの象徴とも言える明洞(ミョンドン)中央店も閉店する。

 韓国でユニクロを運営するFRLコリアは4日、「2020年度会計年度」(2019年9月~2020年8月)の売り上げが6297億ウォン(約603億円)で前年度と比べて54%減少したと発表した。営業損失規模は883億ウォン(約85億円)で、2019年度の営業利益1994億ウォン(約191億円)から赤字に転じた。

 2004年末に韓国市場に進出したユニクロは「SPA(生産と流通兼業)ブランド」という概念を国内にアピールし、成長を続けた。「ヒートテック」や「エアリズム」などの人気商品を前面に押し出し、2015年度を皮切りに昨年までの5年連続で1兆ウォン(約958億円)の売り上げを突破した。シンプルなデザインとコストパフォーマンスを代表する「ファストファッション」として韓国市場への定着に成功したのだ。

 しかし、昨年行われた「ノージャパン」運動がユニクロの成長に歯止めをかけた。昨年7月、日本の輸出規制が始まって以来、国内に進出した日本企業のうちユニクロが主な不買対象とされ、大きな打撃を受けた。当時、ユニクロの売場に入る人を心理的に圧迫するため、売場の前で撮影しようとする人まで現れるほど、ユニクロは“反日”の象徴になった。昨年末基準で187軒だった売場は、今年11月末は165軒に減少した。また、新型コロナウイルスの影響で“巣ごもり”の長期化に伴い、ファッションに対する支出が減ったうえ、昨年はファッション業界の最大の書き入れ時である冬は暖冬で、今年の夏は長い梅雨が続き、「季節特需」も享受できなかった。

 そのため、2011年11月に地下鉄明洞駅7番出口のすぐ前にオープンした4階建て3729.1平方メートル(約1128坪)規模のユニクロ・フラッグシップストア明洞中央店も来年1月末で閉店する。オープン当日は売上高20億ウォン(1億9千万円)を上げ、日本本社を驚かせた売場だった。急激な売上下落に加え、新型コロナの影響で明洞に足を運ぶ人が減ったことで、ユニクロも明洞ではこれ以上持ちこたえられなくなったという。外国人観光客の訪問も途絶えている上、韓国人もオンライン消費が増え、「服を買いに明洞に来る」ことが大幅に減ったからだ。ユニクロに先立って、H&Mやフー・アー・ユー、Aランドなどの大手衣類店が相次いで明洞売場を閉鎖した。FRLコリアの関係者は「現在営業が難航しているのは事実だが、ユニクロにとって韓国は何よりも重要な市場だ。消費者の信頼と愛を取り戻すよう最善を尽くす」と述べた...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ハンギョレ新聞

2020/12/27

韓国

シャインマスカット、フジ…韓国の「日本産農作物」パクリ栽培、輸出妨害の目に余る実情                                        

種苗法改正案が、衆議院を通過して参議院に送られた。日本品種の農産物が無断で中国や韓国に流出し、安価な中韓産が東南アジア市場で流通、日本の輸出に影響が出ていることにクサビを刺すものだ。

 現在、自家増殖した登録品種の海外持ち出しは禁じられているが、商品として販売されている苗の海外持ち出しは、合法となっている。

 農林水産省は、今年7月、中国と韓国で販売されている日本品種の種苗を調査し、9月までに輸出重点品目737品目のうち36品種が、開発者の了解がないままインターネットで販売されていたことが判明した。

 流出した品種か、名称のみ真似たかは不明だが、名称のみの場合も、低品質な農産物に使われると、日本ブランドのイメージが損なわれる恐れがある。

 高級ブドウのシャインマスカットは、韓国と中国で無断栽培されている。

 シャインマスカットは農研機構が30年かけて開発した。

 1999年から2002年まで全国で特性が検討され、2006年に品種登録を行ったが、輸出を想定していなかったことから国外での品種登録は見送られている。

 ブドウの海外登録は植物の新品種の保護に関する国際条約(UPOV条約)で、自国内登録から6年以内に行うことが定められている。

 日本がその間に登録を行わなかったため、期限がすぎた2012年以降中国と韓国で“合法的”な無断栽培がはじまった。

 中国産シャインマスカットは値段が安いが味が劣る。

 韓国産は日本産と比べて味が劣るが中国産よりは良く、値段も日本産と中国産の中間だ...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】デイリー新潮                                    

2020/12/27

エンタメ

白濱亜嵐、学生服が似合う…!「10万分の1」オフショット公開に反響続々「可愛い大天使」「彼氏感半端ない」                                

GENERATIONS from EXILE TRIBEの白濱亜嵐が、12月6日に自身のInstagramを更新。現在公開中の映画「10万分の1」のオフショットを公開し、注目を集めている。

映画「10万分の1」は、『「彼」first love』、「僕達は知ってしまった」などの作品を生み出した宮坂香帆の最新作「10万分の1」が原作。筋萎縮性側索硬化症(ALS)と診断された桜木莉乃(平祐奈)と、莉乃を支える桐谷蓮(白濱)の高校生二人の純愛ストーリーだ。

この日、白濱は「『10万分の1』絶賛公開中です!!感想は#10万分の1泣いたでお願いします」というコメントと共に写真を投稿。

投稿された写真は4枚で、制服姿のほかに、海辺や雪が積もる中で白濱を撮影したSHOTなどを公開。最後に、共演した平、白洲迅、優希美青との集合写真で投稿を締めくくった。

この投稿を見たファンからは、「変顔可愛すぎる」「顔しわくちゃで可愛い」「可愛すぎて無理」「亜嵐くんみたいな人が学校にいてほしい」「高校生に見える」「死ぬほどかわいい」「かっこいい」など、絶賛の声が上がっているほか、「感動しました」「涙無くなるくらい泣いた」と、映画の感想も多く寄せられた。


【ニュース提供】ザテレビジョン

キーワード:【エンタメ】

2020/12/11

エンタメ

フジ久慈暁子アナ“すっぴん”横顔公開にフォロワー称賛「透き通る美肌」「正面から見たい」                                       

フジテレビの久慈暁子アナウンサー(26)が7日までに自身のインスタグラムを更新。ノーメイクの“すっぴん”を公開し、フォロワーの間で話題になっている。
 髪を1つにまとめ、目をつぶった素顔を横から捉えたショットをアップし、「すっぴんで失礼します 笑」と切り出した久慈アナ。「数々のファッション誌で活躍するメイクアップアーティスト#菊地美香子さんの1日に密着させていただきました」と記し、アップした写真はプロにメイクを施してもらうさなかの1枚であることを説明。さらに「菊地さんの色づかいに新たな発見ばかり」と“プロの術”への思いをつづった。

 この投稿に、1万3000件(7日18時現在)を超える「いいね!」が集まり、岡副麻希アナ(28)からの称賛コメントをはじめ、フォロワーからは「美肌美人」「透き通る素肌」「暁子殿の透きとおる美肌」「素べっぴん暁子ちゃん」「横顔も素敵です」「ハッとしてキュンです」「正面から見たい」など、多数のコメントが寄せられている


【ニュース提供】スポーツニッポン新聞

キーワード:【エンタメ】

2020/12/11

エンタメ

土屋太鳳、LiSAとの2ショット公開「実は同じ事務所」「難しい状況が落ち着いたら懇親会したいな」                                     

女優の土屋太鳳(25)が7日、自身のインスタグラムを更新。アニメ映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」の主題歌「炎(ほむら)」を歌う歌手のLiSA(33)とのツーショットを披露した。
 5日深夜放送のNHK「シブヤノオト」で共演した2人。土屋は笑顔で撮影した写真を載せて「劇場版『 鬼滅の刃』無限列車編の主題歌である『炎』を歌ってくださったLiSAさんと。実は同じ事務所なので難しい状況が落ち着いたら、懇親会したいなぁ」と投稿した。

 「炎」の歌詞について「『炎』は、とてもとてもせつない歌。でもすごく分かる気がする。そう感じる人は多いと思います。あまりにも歌詞が好きでどなたが書いたんだろう?と思ったら、梶浦由記さん、そしてLiSAさんも書かれているのだと知って感動しました」と絶賛。

 「歌詞って本当にすごいと思うんです。短い時間なのにその前後を感じたり自分の記憶や人生と重ねたり。2020年は本当にいろいろなことがあったけれど新しい年を迎える前の冬の季節にぜひ、この『炎』を聴いて心をあたためようと思います」と思いをつづった


【ニュース提供】スポーツニッポン新聞

キーワード:【エンタメ】

2020/12/11

エンタメ

Snow Man主演『滝沢歌舞伎 ZERO』鮮烈な幕開け 10億円突破確実                                                    

人気グループ・Snow Manによる主演映画『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』が12月4日に初日を迎え、動員5万5889人、興収1億6122万円を突破する大入りを記録した。続いて5日、6日の週末2日間で動員は、約13万7000人、興行収入約4億円となり、土日の全国週末興行収入ランキングでは、『鬼滅の刃』に続き第2位、実写映画では第1位を獲得した。なお、特別興行、映画館興行3日間で興行収入は既に約7.3億円となり、大ヒットラインと称される10億突破は確実となっている。

 ジャニー喜多川氏が企画・構成・総合演出を務め、2006年より上演されていた『滝沢歌舞伎』は昨年『滝沢歌舞伎ZERO』として演出を滝沢秀明氏が担当、主演・Snow Manによって一新。舞台と映画を融合させた全く新しいエンターテインメントとして、10月、11月に今作の“聖地”である新橋演舞場、南座、御園座で特別上映され、3劇場の62回の鑑賞チケットは発売開始するやいなや、即日全館全回満席となっていた...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2020/12/11

エンタメ

嵐、活動休止前“胸アツ”グラビア 5人全員が光の中を歩く姿は“これぞ「嵐」”                                             

2020年いっぱいで活動休止を発表している嵐が、12月16日発売の女性グラビア週刊誌『anan』(マガジンハウス)の表紙&グラビアに登場する。

 同号は「エンタメの奇跡!」特集で、その表紙と特集にふさわしい、まさに“エンタメ界の星”である5人。表紙&グラビアテーマを「嵐、無二の光。」と題し、すべてのファンにとって輝かしい光である5人に、5本の光のなか歩く、最強にクールな表紙となっている。

 撮影中は、何度かトライしながら「よし、もう一回歩こうか!」と松本潤が声をかけ、息を合わせて歩き出すシーンも。その姿は、まさに嵐がみせてくれていた最強のスターパワー溢れるグループのパフォーマンス。撮影において、グッと胸が熱くなる、最高の一枚となった。

 中面グラビアでは、フォーマルなスーツスタイルに身を包んだメンバーの凛々しくスタイリッシュなソロ姿に加え、ハッピーかつキュートな空気感のペアショットをリレーで撮影。櫻井翔と相葉雅紀、相葉と大野智、大野と二宮和也、二宮と松本、松本と櫻井、それぞれ幸せ感に溢れた個性溢れる組み合わせにも注目だ...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2020/12/11

エンタメ

嵐・櫻井翔、2つの“聖地”訪れる 国立競技場は「これからも、ずっと”夢の場所”」                                          

人気グループ・嵐の櫻井翔が9日発売されるライフスタイルマガジン『Casa BRUTUS(カーサ ブルータス)』(マガジンハウス刊)1月号の表紙と巻頭特集12ページに登場。今年いっぱいで活動を休止する嵐の思い出の地である神宮外苑の国立競技場と国立代々木競技場という2つの“聖地”を訪れている。

 櫻井が日本各地のさまざまな建築を訪ね、その魅力をリポートしていく『Casa BRUTUS』の連載『櫻井翔のケンチクを学ぶ旅。』は2011年3月号から始まり、足かけ10年間に及ぶ長期連載に。嵐としての活動を休止する2020年12月の発売号は、11月3日に開催された『アラフェス 2020』の会場になった新しい国立競技場、そして1999年11月3日にデビューイベント『“嵐”大集会』握手会を行った国立代々木競技場、という嵐にとっての聖地とも言える『2つの国立競技場』をテーマにした。

 櫻井は「外苑の国立競技場では2008年から6年連続でコンサートをやらせてもらいました。それ自体が今、振り返ってみても奇跡のよう。代々木で握手会をした時には“夢見ること”すらしていない未来でした。そんな国立競技場に繰り返し訪れる機会をいただいて、そのたびに感じていたのは、ここが本当に『聖地』なんだということ。他のスタジアムにはない、ここだけの特別な空気が満ちていました」と語る...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2020/12/11

政府

農産物輸出額5兆円目標を明記 「TPP等関連政策大綱」の改訂案                                                  

環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)などの国内対策の指針となる、政府の「総合的なTPP等関連政策大綱」の改訂案が3日、分かった。農林水産物・食品の輸出拡大に関する記述を増やし、「令和12年の輸出額5兆円目標の達成を目指す」と明記。政府が11月末に決めた実行戦略に取り組むことで「輸出拡大のペースを加速する」とした。

 大綱の改訂は、日本と英国の両政府が今年10月に署名した経済連携協定(EPA)や、日中韓など15カ国が11月に署名した「地域的な包括的経済連携(RCEP)」を受けたもの。政府は8日に改訂を決定し、追加経済対策に反映させる方針。改訂は約1年ぶり。

 改訂案には、今年猛威を振るった新型コロナウイルス禍への対応の視点を加えた。「デジタルの実装やサプライチェーン(供給網)の強(きょう)靭(じん)化は、ポスト・コロナの世界経済を進化させる上で重要で、そのためにTPPなどの果たす役割は大きい」と期待を示した。

 RCEPについては「早期発効に取り組む」とし、TPPも「着実な実施および拡大に取り組む」と記した。その上で「各協定の参加国による、ルールの着実な順守・履行を確保し、自由で公正な経済秩序の構築を主導していく」とした...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】産経新聞

キーワード:【エンタメ】

2020/12/04

観光

観光の島・対馬、「脱韓国観光客一本足」へ日本人誘客に本腰                                                     

玄界灘に浮かぶ対馬は、北端の50キロ先に朝鮮半島を望み、古代から外交や国防の最前線を担ってきた国境の島だ。そんな島の経済は近年、激増した韓国人観光客による消費に支えられていたが、日韓関係の悪化や新型コロナウイルス感染拡大に伴う移動の制限で状況は一変した。このため長崎県対馬市や地元の観光関係者は島経済の発展を目指し、日本人客の誘客に乗り出している。(中村雅和)

【写真で見る】石垣が残る金田城

■割安で対馬へ

 11月上旬、対馬の空の玄関口、対馬やまねこ空港と下対馬の拠点、厳原(いずはら)地区を結ぶ国道では観光客を乗せたとみられるバスが行き交っていた。同地区の土産店には旅行代理店の旗を手にしたスタッフの案内を受けながら、地場産品を物色する高齢者の姿が目立った。大阪府から訪れた無職男性(72)は「対馬には初めて来た。今は旅行が安いから。こんなときでないと来られないからね」と話した。

 「新型コロナでしんどいことは多かったけれど、国や県の支援で、対馬に日本人のお客さんが多く来てくれるようになったことだけは良かったことかな」

 同地区の老舗料理店の女将は、こうつぶやく。

 国の「Go To トラベル」や県などの支援策で旅行代金が割り引かれることもあり、対馬に日本人客が訪れるようになった。近年の対馬の姿と大きく異なる。

■韓国人客急減

 対馬市によると、市を訪れる韓国人観光客は平成22年の約6万人から急増し、30年には市人口(3万人)の10倍超に相当する約41万人になった。これは対馬全体の観光客数推計(約54万人)の75%程度で、経済効果は約90億円。市の一般会計予算の4分の1程度に迫る存在感だ。

 「韓国人観光客と文化や習慣面での摩擦はあった。決して皆がうるおったわけではないが、経済効果はすごかった」

 対馬市商工会の山本博己副会長は振り返る。

 送客した商店からの手数料を収入の柱にするなどの韓国系ツアー業者の商習慣は当初、摩擦を生んだが、個人旅行が増える中で解消していったという。

 かつて、対馬は漁業で栄え、ピーク時の昭和56年には356億円の水揚げ高を誇った。その漁業は今では3分の1程度に止まる。先細りする島経済にとって韓国人観光客による経済効果は大きかった。

 山本氏は「韓国人の急増で初めて『観光がカネになる』と実感できたところもあるかも」と語る。事実、島の経済の将来に明るい兆しを見たのか、近年は400人近かった年間の転出超過(社会減)数は韓国人観光客数の増加と反比例するように低下し、平成30年には267人に縮小した。

 ところが、日本による輸出管理厳格化に反発して訪日する韓国人が急減した昨夏以降、状況は一変した。山本氏は「国と国との問題で、私たちが何かできる問題ではない。韓国人が戻ってくることは当分ないだろう」と語る。「予測をしない韓国人客の激減で大打撃を受けた。あまりに偏りすぎていた」と対馬市の比田勝尚喜(ひたかつなおき)市長は肩を落とす。

 この苦境にコロナが追い打ちをかけた。厳原地区の商業施設「ティアラ」を運営する協同組合の理事長、外林昌樹氏は「今は借金してまで何かチャレンジしようという雰囲気ではない」とこぼす。博多と韓国・釜山を結ぶ高速船「ビートル」を運航するJR九州グループのJR九州高速船はコロナ禍で運休し、再開のめどが立たないとして船の売却を検討。対馬経由便は運休する方針で、対馬と韓国を結ぶアクセスが1つ失われる。

■一本釣り

 厳しい環境ではあるが、市や観光関係者は日本人客を中心とする観光業を島の経済の支えにするとの将来像を描く。とはいえ国内の観光地間の競争は厳しい。島へのアクセスは船や航空機に限られ、「安近短」の気軽な観光需要は取り込めない。比田勝氏も「雲仙や長崎と同じ土俵でやっても追いつけない」と語る。

 「漁業に例えるなら、底引き網ではなく、一本釣りが必要」と対馬観光物産協会の西護(にし・まもる)事務局長。漠然とした観光需要ではなく、歴史や自然など具体的な島の魅力を提示し、興味を持つ観光客に狙いを定める戦略だ。

 対馬は観光客を呼び込む魅力にあふれている。歴史ロマンなら、大陸からの侵攻に備えて防衛拠点として築かれた日本最古級の朝鮮式山城、金田城などがある。明治時代の軍事用水路として開削された万関瀬戸など国境の島ならではの遺構は数多い。また、リアス式海岸に囲まれ美しい景観で知られる浅茅湾(あそうわん)はシーカヤックの名所だ。外界と隔絶された島にはツシマヤマネコなど固有種も多い。クワガタなどの昆虫を目当てに島を訪れるケースもある。

 さまざまな趣味・嗜好に応じて「一本釣り」した観光客に、穴子の刺し身をはじめ島ならではの食もPRし、島を再訪する根強いファンとなるよう狙う...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】産経新聞

2020/12/04

韓国

【中央日報記事】「日本を完全に抜いた」…韓国のイチゴが書いた逆転ドラマ                                                      

2005年まで韓国のイチゴ農家ではほとんどが「レッドパール」と「章姫」を育てていた。章姫とレッドパールは日本の品種でロイヤルティーを払わなければならないが、味が優秀だったり貯蔵性が高く人気を呼んだ。忠清南道論山(チュンチョンナムド・ノンサン)のイチゴ栽培試験場で同年「雪香(ソルヒャン)」を新たに開発し市場主導権はドラマチックに変わった。2005年に85.9%だった日本品種のシェアは昨年5%台に落ちた。日本に払うロイヤルティーも急減した。

世界的な種苗戦争が本格化し、各国の種苗確保戦が激しくなっている。雪香のように優秀な品種を開発すればロイヤルティーを減らせる上、名古屋議定書批准国の拡散で他国の資源利用時の費用負担が大きく増えているためだ。

農村振興庁によると、韓国が登録した遺伝資源数は7月1日基準で32万8290件だった。植物種苗と栄養体が26万3960件で最も多かった。生畜(動物)が3万8508件、微生物が2万5540件などだ。

国同士の比較が可能な植物遺伝資源数を基準として韓国は世界5位の資源保有国と農業振興庁はみている。米国が59万6031件を保有して1位となり、インドが44万3921件、中国が44万1041件、ロシアが31万1000件と2~4位を占めた。6位の日本は22万9000件の資源を保有しているものと把握される。農業振興庁関係者は「2017年に日本を抜いてから格差を広げ続けている」と話した。

農業振興庁が遺伝資源確保に熱を上げているのは種苗による貿易赤字とロイヤルティーを最小化するためだ。2010~2019年の韓国の種苗輸出額は3114億ウォンにとどまったのに対し輸入額は6848億ウォンに達した。3000億ウォンを超える赤字が発生した。同じ期間にロイヤルティーとして支払われた金額は1357億ウォンに達する。

農業振興庁は種苗国産化によりイチゴ市場の構図を変えた「雪香」の事例を拡散する計画だ。2005年に9.2%にすぎなかった国産イチゴ種苗のシェアは雪香の普及後、現在では95%に高まった。代表的にコシヒカリなど日本品種のコメを国産に切り替える作業を進めている。

農村振興庁の許泰雄(ホ・テウン)庁長は「種苗産業の水準はその国の農業の水準。2025年までにコメの品種を100%国産化する」と話した。

名古屋議定書批准国が世界的に広がっていることも種苗確保の重要性を高める要因になっている。名古屋議定書は2010年に名古屋で採択された協約だ。生物資源を利用して各種製品を作る場合、該当製品販売で発生した収益を資源保有国に配分しなければならないということが核心だ。各種生物資源成分が含まれた化粧品やバイオ製品などまで適用対象だ。韓国は2017年に参加国し、これまでに126カ国が批准した...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】中央日報


【コメント】
ロイヤリティ以前に日本の種苗を盗んで、勝手に生産活動をしているのが現実です。北朝鮮が麻薬の密売や他国のニセ札で外貨を獲得しているのと全く同じ国際犯罪だといことです。
犯罪を正当化はできませんが、このような記事で嘘を並べて誤魔化すことにかけてはオール韓国による見事な国家的犯罪であることは分かります。

2020/12/04

韓国

「慰安婦テーマ」韓国ゲームがグローバルサービス開始、制作会社「戦争犯罪と被害者の歴史を知ってほしい」                               
【ポイント】韓国が日本軍による慰安婦テーマのゲームを制作した。
しかし、ベトナム戦時中に横行した韓国軍によるベトナム人少女慰安婦については触れらてはいない。


慰安婦をテーマにしたゲームとして話題を集めたPCアドベンチャーゲーム「The Wednesday」が1日午後12時、グローバルゲームサイト「STEAM」を通して公開された。

 去る2017年ネパール大地震以降、生存者のストーリーを描いた「アフターデイズ」で名を知られた「ゲームブリッジ社」の新作だ。

 このゲームは太平洋戦争の当時、日本軍の「従軍慰安婦」の歴史に着眼し制作された。

 インドネシアの収容所をモチーフにした”仮想の島に存在する収容所”を背景に、現代と過去を行き来しながら昔の同僚を救出する主人公”スニ”の冒険を描いた。

 タイムトラベルという形式を繰り返す独特の構成、横スクロールタイプのポイント&クリック方式のゲーム構造、パズル機能など教訓を与えるような内容とは別の”ゲームとしての楽しみ”まで含まれている。

 ゲームを制作したゲームブリッジ社のト・ミンソク代表は「初めて慰安婦の事実を証言した故キム・ハクスンさんの証言日が1991年8月14日水曜日で、それ以降、毎週元慰安婦らが水曜集会を続ける努力を何らかの方法で形にするため、『wednesday』というタイトルをつけた」とし、「ゲームを通して、感動を与えるスタジオとして成長したい。水曜日はぜひ『wednesday』をプレイする日にしてほしい」と語った。

 また、ファン・ユジョン作家は「元慰安婦の歴史を含め、太平洋戦争で何があったのかを知ってもらうために企画し、『元慰安婦の方々の名誉を傷つけることになるのならば、制作をやめよう』という気持ちで慎重にアプローチし、最善を尽くした」とした上で、「元慰安婦の名誉を傷つけるような表現は徹底して排除し、インターラクティブコンテンツとしてゲームがもつべき楽しみを失わぬよう努力した」と強調した。

 一方、このゲームは「STEAM」の日本語版サイトでも同時公開され、日本語でのゲーム進行はサポートされていないものの、1520円の使用料でサービス開始している...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】WoW!Korea

2020/12/04

中央日報

【中央日報】日本「WTO判定により韓国に是正要求」…韓国「上訴する」                                              

 梶山弘志経済産業相は1日、韓国政府に対し、世界貿易機関(WTO)判定に沿って日本製のステンレス棒鋼(SSB)の反ダンピング関税に対して是正を要求すると明らかにした。

梶山経産相はこの日の記者会見で、韓国に対して「パネル判断を受け入れ、誠実かつ速やかに是正することを強く求めていきたい」と話した。

先月30日、WTOは日本製SSBに対する反ダンピング関税賦課が不当な趣旨で、韓国に一部敗訴判定を下した。韓国政府は「法理的誤りがある」とし、上訴する構えだ。

韓国政府は日本製SSBに15.39%の反ダンピング関税を課していたほか、インド製やスペイン製に対しても2004年以降、約16年間にわたり反ダンピング関税を課してきた。ブルームバーグは「事実上、日本の勝利」とし、WTO紛争調停委員会が「韓国がWTOの反ダンピング協定に違反した」という日本側の主張を受け入れたと伝えた。
                                                

続きは詳細ページへ

【ニュース提供】中央日報

2020/12/04

韓国

【韓国記事】「日本の戦犯企業、最高裁の賠償判決から2年が過ぎても謝罪なし」                                              

韓国は徴用工問題で最高裁の賠償判決から2年が過ぎても謝罪なしと伝えた。
そもそも徴用工問題は可決済みで謝罪も賠償(300億円)も行っている。
※300億円は当時の韓国の国家予算の2倍にあたる。
韓国が事実を隠し国際法に違反して叫んでいるだけである。


以下、WoW!Korea記事

勤労挺身隊の老婦らと共に活動する韓国の市民の会は29日、「韓国内日本企業の資産売却を避ける手段や幸運などはありえない」とし「日本政府が企業側に判決を履行するよう、促さねばならない」と強調した。


市民の会はこの日、署名を提出し「最高裁が三菱重工業に賠償命令をくだしてから2年が経過したにも関わらず、未だ三菱側は謝罪表明どころか,、判決から2年がたっても裁判所の命令に従わないでいる」と明かした。

これに「この間、原告らはこの世を絶っている」とし「広島動員被害者訴訟の原告5人は 2018年の最高裁判決以前に皆息を引き取り、勤労挺身隊訴訟もやはり原告 5人中2人はかろうじて最高裁で勝訴をしたが、 三菱が判決履行を拒否する間に順を追ってこの世を絶ったと」と説明した。

市民の会は「このような状況でも日本政府と三菱は最低限の礼儀すら見せない。円満な解決策を探すために数回の対話を提案したが繰り返し背を向けられ、かえってくるのはむしろ輸出規制処置という名の経済報復だった」と主張した。

また、「日本政府は日本企業に、中国とは違いとりわけ韓国人被害者らに対してのみ、賠償命令には応じるなと強要するなど、特定の国家に対する露骨な差別をしている」と話した。

市民の会は「日本政府は数度にわたり国会で韓日請求権協定と被害者らの個人請求権は無関係だという立場を表明してきた。それなのに訴訟が急増した2000年代に入り突然既存の立場を変え始めた」と話した。

これに「日本の裁判所が韓日請求権協定を口実に日本裁判所を通じて権利を主張することはできないといったような苦しい言い訳を出してきたが、個人請求権自体が消滅されたという主張は日本の裁判所でもしていなかった」と話した。

また「これまで日本で数十件の訴訟が行われてきたが、1990年代までたったの一回とも裁判で個人請求権の有無が論議されたことがない」と付け加えた。

市民の会は「日本企業の韓国内資産売却は日本企業と日本政府が自ら招いたことだ。強制執行は民事訴訟法の手続きによって行われる極めて正常な手続きである」とし「日本の菅総理大臣の最近の発言を見ると無礼を超えて傲岸不遜である」と非難した。

としながらも「資産売却を避ける手段や幸運はない。強制売却を避ける鍵は韓国政府にあるのではなく、ひたすら日本政府自身が握っている。日本企業らの判決履行を促すのが日本政府の道理だ」と強調した。

市民の会は「今からでも三菱が協議に出るのならいつでも対話を通じて方法を探していく用意ができている。ムン・ジェイン(文在寅)政府にも切迫した中にいる被害者らへ偏った選択ではあるが、司法定義の原則を崩す結果となるであろう」と語った...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】WoW!Korea

2020/12/04

韓国

韓国から日本へのサイバー攻撃が増加 アパレル企業が被害に                                                     

日本企業に対する外国からのサイバー攻撃が止まらない。11月16日、世界的なゲームメーカーのカプコンは、サイバー攻撃を受けて大量の個人情報が流出したと発表した。今年1月に三菱電機が大規模なサイバー攻撃を受けて情報を盗まれて以来、名だたる大企業が相次ぎ被害に遭っている。これらは表沙汰になったケースに過ぎず、専門家の間では実態はもっと多いというのが共通認識だ。

【画像】実際のダークウェブ内の会話。日本へのサイバー攻撃について書く韓国人ハッカーのもの。SNSのような画面でハングルや英数が並ぶ

 これまで、日本企業に対してサイバー攻撃を仕掛けるのは、主にロシアや中国などの政府系グループが多かった。今回のカプコンのケースは、ロシア系のハッカーグループが関与しているとみられており、三菱電機への攻撃では中国系集団の関与が指摘された。

 そんななか、新たに日本に対する攻撃を活発化させていると専門家の間で警戒されているのが、お隣の韓国である。

 日本でサイバー攻撃の脅威情報を解析するサイファーマ社のクマル・リテッシュCEOは言う。

「今年1月半ばから、韓国などからの犯罪目的のサイバー攻撃は通常の何倍も増えています。明らかにコロナ禍による社会・企業活動の混乱を悪用していて、経済的な利益を得たりライバル企業を貶めるための攻撃を活発に行なっています」

 実際に被害も出ている。そのサイバー攻撃を検知した国外のサイバーセキュリティ企業幹部によれば、9月から韓国系グループが日本を代表する衣料品関連の少なくとも4社を標的に攻撃を実施。すでにオンラインストアのデータベースから顧客の個人情報や購入履歴などが大量に盗まれたという。身近な日本で成功している企業の顧客情報なら、喉から手が出るほど欲しい人たちは韓国に山ほどいる。

 この一連の攻撃については、10月半ばに、サイバーセキュリティ企業の調査によってインターネットの地下空間にある「ダーク(闇)ウェブ」という掲示板サイトで初めて確認された。ダークウェブとは、サイバー攻撃者たちが連絡を取り合うインターネット奥深くにある地下ネットワークだ。掲示板では、サイバー攻撃で得られた個人情報などが出回り、攻撃に使われるウイルスなどの売買も行なわれている。各国情報機関やセキュリティ企業は、その空間に潜入して攻撃の実態把握に乗り出している...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】NEWS ポストセブン

2020/12/04

韓国

【韓国記事】韓国で、元徴用工と市民たちが地下鉄駅に広告を出し、日本企業による謝罪と賠償を求めた。


韓国の市民団体“強制動員問題解決と対日過去清算のための共同行動”は、去る25日 ソウルの地下鉄1号線チョンガク(鐘閣)駅の地下に広告を掲載したと、今日(28日)伝えた。

この広告は「日本は強制動員に対して謝罪・賠償せよ」、「日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄せよ」と記された手作りの横断幕で、1087人の写真をモザイクした形態で制作された。

この団体の幹事は「元徴用工の生存者たちがお亡くなりになっている状況で、日本の無責任な態度に警鐘を鳴らそうという思いで、広告を制作することとなった」として、その経緯を説明した。

広告掲載後、「歴史を忘れた民族には未来がない」、「犯罪への謝罪と賠償は当然だ」、「我々が証人だ」などの応援メモが、訪れた人々により貼られた。

一方 応援とは正反対のメッセージも貼られていた。「ユン・ミヒャン(尹美香)(“共に民主党”議員)から謝罪を受けろ」、「虚偽の扇動はやめろ」、「元慰安婦の金を横領した尹美香が謝罪しろ」など、元慰安婦支援団体“正義記憶連帯”をとりまく基金運用疑惑への指摘の声も書かれていた...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】WoW!Korea

2020/12/04

エンタメ

ジャニーズWESTの重岡大毅、「教場II」で木村拓哉と初共演「独特の緊張感がありました」                                        

ジャニーズWESTの重岡大毅が、木村拓哉主演のフジテレビ系ドラマ「教場II」に出演することが発表された。

出馬求久を演じる重岡大毅。
出馬求久を演じる重岡大毅。

大きなサイズで見る

2021年新春に2夜連続でオンエアされる「教場II」は、長岡弘樹の小説をもとにした作品。神奈川県警警察学校を舞台に、木村扮する冷徹な教官の風間公親が学生たちと向き合う姿が描かれる。重岡は風間が受け持つ199期生徒で、クラスのトップである総代の位置を争う優秀な生徒・出馬求久(いずまもとひさ)役で出演する。

出馬は上白石萌歌が演じる199期生徒・石上史穂が休学し、200期生徒として復学することになったきっかけに深く関わる人物。史穂は三浦貴大演じる浦美慶介と出馬が切磋琢磨する様子を見守ってきたが、とある授業をきっかけに予期せぬ悲劇が巻き起こる。

役柄に合わせて髪を刈り上げたという重岡は、番組への出演について「まずは、木村(拓哉)さんの顔が浮かびました。同じ事務所の後輩として一度は共演したいと思っていた先輩なので、“よっしゃ!初共演や!”って(笑)」とコメント。「いろいろな先輩と共演させていただくたびに緊張感がありますが、木村さんとの共演は特に独特の緊張感がありました」と撮影を振り返っている...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】音楽ナタリー

キーワード:【エンタメ】

2020/12/04

エンタメ

戸田恵梨香、長瀬主演『俺の家の話』レギュラー出演「家族っていいなと思ってもらえるよう」                                       

女優の戸田恵梨香が、人気グループ・TOKIOの長瀬智也が主演する来年1月スタートのTBS系連続ドラマ『俺の家の話』(毎週金曜 後10:00)にレギュラー出演すると3日、発表された。戸田は、長瀬ふんする主人公の観山寿一(みやま・じゅいち)の前に現れる、謎の介護ヘルパー・志田さくらを演じる。「なーんにも考えず、ただ見ていてくすっと笑えてホッとしてもらえるような、家族っていいなと思ってもらえるような作品になったらいいなと思います」と呼び掛けている。

 今作は長瀬と幾度もタッグを組んできた脚本家・宮藤官九郎が描く、濃すぎる家族が織りなす王道のホームドラマ。長瀬演じるピークを過ぎたプロレスラーが、能楽の人間国宝である父の介護のために現役を引退し、名家の長男として家族と謎の女性介護ヘルパーを巻き込んで、介護と遺産相続を巡る激しいバトルを繰り広げるストーリー。戸田が、宮藤脚本のドラマで 長瀬と共演するのは、2010年放送の『うぬぼれ刑事』第4話にゲスト出演して以来、11年ぶりとなる...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2020/12/04

エンタメ

堂本光一主演『Endless SHOCK』2週間限定の映画館上映へ「ひとつの映像作品として撮影することができた」                                

人気デュオ・KinKi Kidsの堂本光一が1日、都内で行われた2021年2・3月帝国劇場公演『Endless SHOCK-Eternal-』製作発表に登壇した。会見では、今年、同所にて無観客にて撮影された『Endless SHOCK』を来年2月1日より全国の映画館にて2週間限定で上映することがサプライズ発表された。来年2月4日~3月31日まで帝劇にて上演されるスピンオフ作品『-Eternal-』の上演と併せ、映画館と劇場の両方から作品の世界観を届ける。

 2000年に誕生して以来、人気シリーズとして長く愛された今作。今年の2月26日には、新型コロナウイルスの影響により同所での上演が中断を余儀なくされたが、9・10月には大阪・梅田芸術劇場にて、本編から3年後を描いたスピンオフとして作・構成・演出を光一が担当した『-Eternal-』を上演。演出内容を大幅に変更しながら成功を収め、10月には初の無観客配信を実施するなど、試行錯誤を続けてきた。

 そして来年には、映画館上映というチャレンジ。光一は「大阪公演のときに、2021年の話も出てきて、先の世の中が見えない時、本編はできないだとうと思っていました。スピンオフだけをやるより、プラスアルファがあったほうがワクワクする。本編の映像を映画館で上映していただき、同時期に帝国劇場でスピンオフを見られる形にすれば作品を初めて観られる方も観やすいものになるのではと、考えました」と経緯を説明した...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2020/12/04

エンタメ

菅田将暉&有村架純“自然体”カップルのバナービジュアル解禁                                                     

俳優の菅田将暉(27)と女優の有村架純(27)がW主演を務める映画『花束みたいな恋をした』(2021年1月29日公開)から、幸せそうに肩を寄せ合うカップル姿のバナービジュアルが2日、解禁になった。

 本作は、『東京ラブストーリー』(91年)、『Mother』(10年)、『最高の離婚』(13年)など多くの連続ドラマを手掛けている脚本家・坂元裕二氏が“2020年の東京”を舞台に書き下ろしたオリジナルラブストーリー。

 菅田演じる山音麦(やまね・むぎ)と有村演じる八谷絹(はちや・きぬ)は、明大前駅で終電を逃したことで偶然出会った大学生。好きな音楽や映画がほとんど同じで、恋に落ちた麦と絹は、大学を卒業してフリーターをしながら同せいを始める。拾った猫に2人で名前をつけて、渋谷パルコが閉店してもスマスマが最終回を迎えても、日々の現状維持を目標に就職活動を続けるが──。ずっと一緒にいたいと願い続けた麦と絹が過ごした“最高の5年間”が描かれる...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2020/12/04

エンタメ

Kis-My-Ft2二階堂高嗣、人生初の修学旅行に大はしゃぎ「マジで楽しすぎる!」                                              

人気グループ・Kis-My-Ft2の二階堂高嗣が、12日放送のTBS系土曜☆ブレイク『伊沢くんと修学旅行』(後2:00※一部地域をのぞく)に出演。東大卒クイズ王・伊沢拓司が担任の先生に扮して、個性豊かな生徒役のタレントたちとともに、“大人の修学旅行”を楽しむバラエティー。早くからジャニーズ事務所に入所したため、修学旅行に行く機会がなかったという二階堂は「人生初の修学旅行! 修学旅行、マジで楽しすぎる!」と大はしゃぎする。

 修学旅行の定番であり、紅葉シーズン真っ只中の京都に足を運び、名所の清水寺や伏見稲荷大社を巡りながら、伊沢先生が雑学をふんだんに披露。知られざる京都の新たな魅力や思わぬ見方を発見し、生徒たちも「へぇ!」と驚きの連続となる。

 参加したのは伊沢のほか“副担任”として和牛の川西賢志郎、そして“生徒”としてアンガールズの田中卓志、ロッチの中岡創一、生見愛瑠、和牛の水田信二、ゆきぽよら世代を超えたタレントたち。移動中には世代の違う生徒たちによる学生ノリの楽しいトークや、修学旅行のお決まりイベントを展開する...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2020/12/04

エンタメ

エンタメ

福山雅治、12・12『SONGS』出演 大泉洋とテレビ初対談が実現                                                     

シンガー・ソングライターの福山雅治が、12日に放送されるNHK総合の音楽番組『SONGS』(毎週土曜 後11:00~11:30)に出演。番組“責任者”・大泉洋とのスペシャル対談で、30周年を迎えた今、改めて「表現の原点」を語る。

 6年8ヶ月ぶりにアルバムを発表する福山。『SONGS』への出演も2014年以来となる。福山と大泉は、同じ事務所の先輩・後輩という間柄で、普段から仲がいいというが、テレビで2人が対談するのは初めて。対談は予定時間を大幅にこえて行われたのだが、それを凝縮して放送する。

 まずは、NHKで会うとこの話、とばかりに、2人が共演した10年の大河ドラマ『龍馬伝』の思い出話に。大泉が福山に言われた、どうしても忘れられない強烈な言葉を、本人を目の前にモノマネで伝える。

 この冬公開の大泉主演の映画『新解釈・ 三國志』では、主題歌を提供した福山。大泉の主演映画の主題歌は初めてで、「洋ちゃんが主演する作品は大事に書きたかった」という書き下ろしの主題歌が出来るまでの制作秘話も語る。

 さらに今回、福山の音楽人生を物語る貴重な4本のギターをスタジオに持ち込んでもらい、その中の1本を使い、過去に福山が大泉の前で歌った際に、大泉が号泣した事があるという名曲「道標」をスタジオで特別に弾き語りする場面も...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2020/12/04

エンタメ

大橋彩香、初のアリーナ公演へ意気込み「デビュー6年目にふさわしいライブに」 チケット情報など詳細解禁                                

声優アーティストの大橋彩香が、5月1日に千葉・幕張メッセイベントホールで1年半ぶりとなるワンマンライブを開催する。12月1日、ライブの詳細と大橋からのコメントが公開された。

 今回のライブは今月16日に発売される3rdアルバム『WINGS』を引っさげてのワンマンライブで、自身初のアリーナ公演となる。チケットは通常チケット(8500円)のほかに、特典付き(ピクチャーチケット&ブロマイド3種を予定)チケット、さらに、クレジット掲載セットなど、さまざまな組み合わせが用意されている。

 クレジット掲載セットは、「通常or特典付き」のチケット代に2000円を上乗せすることで「ライブ内の映像にご指定のお名前を掲載」できるもの。プレミアムクレジット掲載セットでは、「通常or特典付き」のチケット代に4000円を上乗せすることで「ライブ内の映像にご指定のお名前をサイズアップしての掲載とご指定のメッセージを掲載」することができる(クレジット掲載はライブのエンドロールを予定)。

 チケット先行抽選の日程は、最速がファンクラブ先行できょう1日~12月10日、二次先行はCD封入先行として3rdアルバム『WINGS』に申込券が封入されており、12月15日正午~来年1月5日まで受け付ける...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2020/12/04

エンタメ

木村拓哉、若手俳優たちへの“皮肉”に込めた真意 『教場II』での健闘称える「誰も腐ってなかった」                                   

冷酷かつ最恐、警察学校の教官・風間公親が帰ってくる。歌手で俳優の木村拓哉(48)が主演する、フジテレビ系新春SPドラマ『教場II』が来年1月3、4日に放送される。今年1月放送の前作では、神奈川県警警察官学校の生徒たちの本性を暴き、時に非情なやり方で、ふるいにかけていく風間が、義眼に白髪というスタイルも併せて、これまでの木村のイメージを覆す役柄として話題を呼んだ。そして1年後、新たな生徒たちを迎えて“風間教場”が再び開講する。木村にとって「挑戦的な部分があった」という今作、若手俳優たちとの共同作業を経て、感じたことを語ってくれた。

 原作は「週刊文春ミステリーベスト10」(2013年)第1位、「このミステリーがすごい!」(2014年)第2位を獲得し、2013年にミステリー界の話題を総ざらいした長岡弘樹氏の『教場』シリーズ。警察小説の新境地としてベストセラーとなりシリーズ化され、多くのファンの間で映像化が待ち望まれてきた作品の第2弾となる。第1弾は二夜連続で個人全体視聴率9.9%(4日:世帯視聴率15.3%、5日:世帯視聴率:15.0%)を獲得するなど好評を得た(ビデオリサーチ調べ・関東地区)。

 「正直、もう一度やるとは思ってなかった。制作サイドのフジテレビさんや、前作を見てくださった方から『もう一度』という声をいただいたのがうれしかった。今回、『II』という風に仕切られている感じが照れくさい。パッケージとしては『II』ですけど自分のなかではつながっている感覚でやらせていただいてます」と率直な思いを語った...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2020/12/04

エンタメ

【年間本ランキング】乃木坂46関連作品が「写真集」年間TOP10に7作ランクイン、与田・山下ら3期生がシーンをけん引                             

乃木坂46のメンバー同士で撮影したオフショット写真集『乃木撮〈のぎさつ〉VOL.02』(講談社)が、30日発表の『第13回 オリコン年間“本”ランキング2020』のジャンル別「写真集」で2位を獲得。他にも3期生の与田祐希2nd写真集『無口な時間』(光文社)、山下美月の1st写真集『忘れられない人』(小学館)などグループ関連作品がTOP10に計7作ランクインし、今年も乃木坂46がシーンをけん引する結果となった。

 2位に輝いた『乃木撮 VOL.02』は、普段のグラビアでは見られないメンバーの“素顔”を多数掲載。メンバー同士で写真を撮り合い、楽屋の和気あいあいとした雰囲気やメンバー同士の関係性が垣間見える内容に。これまでに幾度も重版を重ねている人気作で、同ランキングの期間内売上は26.2万部を記録している。

 注目すべきは、いまや乃木坂46の屋台骨を支える3期生メンバーの写真集がランキング上位に躍進を遂げていることだ。3位には与田祐希の2nd写真集『無口な時間』(光文社)、4位には山下美月の1st写真集『忘れられない人』、6位に梅澤美波の1st写真集『夢の近く』(講談社)がランクイン。今年の活躍はメンバー個人としても目を見張るものがあり、与田は映画『ぐらんぶる』のヒロインとして銀幕デビューを飾り話題に。山下・梅澤は、齋藤飛鳥が主演を務めた映画『映像研には手を出すな!』で主要キャストを務めて反響を得た。

 ランキングにはほかにも、5位に白石麻衣のソロ写真集『パスポート』、7位に秋元真夏の2nd写真集 『しあわせにしたい』、9位に堀未央奈の2nd写真集『いつかの待ち合わせ場所』がランク入り。計7作の乃木坂46関連作がランキングに並ぶこととなった...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2020/12/04

エンタメ

木村拓哉『教場II』撮影現場で見せた同志への信頼と深い愛 激動の2020年を振り返る                                         

俳優の木村拓哉が、11月30日発売の『TVガイドAlpha』(東京ニュース通信社)の最新号「EPISODE KK」の表紙と巻頭グラビアに登場。主演するフジテレビ系新春SPドラマ『教場II』への思いなどを語る。

 今年1月に放送された前作では、冷酷無比な警察学校の教官・風間公親を圧倒的な存在感で演じ、その新境地ともいえる作品への挑戦が大きな反響に。新たなキャストを迎え、約1年ぶりに挑んだ続編への思い、そして撮影秘話をインタビューで迫る。そのまなざしには、ほとばしる情熱と、現場でともに作業をする同志への信頼と深い愛があふれていた。さらに、激動の2020年も歩みを止めずエンタメ界の最前線を走り、「STAY SAFE!!」と叫び続けた木村の“Keynote=基調”となっていた思いを聞く。

 また、今号には『連続ドラマW 夜がどれほど暗くても』(WOWOWプライム)に出演中の加藤シゲアキが登場。アーティスト、作家、役者と、さまざまな顔を持つ加藤の心の扉を“knock=強く叩く”ものとは。そのほか、Kis-My-Ft2より二階堂高嗣&北山宏光、King & Princeより岸優太&神宮寺勇太、Snow Manの目黒蓮、明日海りお、西川貴教、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE、美 少年、なにわ男子といった豪華な面々の、ビッグサイズの判型を生かした大迫力のグラビア&独自インタビューも紹介...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2020/12/04

エンタメ

映画『鬼滅の刃』国内の歴代興収2位 275億円で『タイタニック』超え 動員数は2000万人突破                                        

10月16日に公開されたアニメ映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の最新の興行収入が11月30日、発表された。初日から45日間で動員数2053万2177人、興行収入275億1243万8050円を記録した。歴代興行収入ランキング(邦画と洋画含む)では、『タイタニック』(262億円)を超え、2位にランクインした。

 同作は、公開3日間で興行収入46億円、10日間で107億円、17日間で157億円、24日間で204億円、1ヶ月で233億円、公開16日間で動員数1000万人、そして、このほど動員数2000万人を突破した大ヒット映画。なお、公開より10日間での100億円突破は、日本で上映された映画の中で最も速い日数となったことも話題を集めた。

 『鬼滅の刃』は、2016年2月から20年5月まで『週刊少年ジャンプ』で連載していた漫画が原作で、コミックス累計1億部を突破する人気作。大正時代の人喰い鬼の棲む世界が舞台で、炭売りの少年・炭治郎は、人喰い鬼に家族を惨殺されたことで生活が一変し、唯一生き残ったが鬼になってしまった妹の禰豆子を人間に戻すため、家族を殺した鬼を討つために旅に出るストーリー。

 昨年4月から9月にかけてテレビアニメが放送され、人気に火が付き社会現象化。アニメの最終話からつながる今回の劇場版は、鬼が乗っ取った“無限列車”を舞台に、炭治郎と炎柱・煉獄杏寿郎らが鬼と戦うストーリーが展開。新しい任務を任された炭治郎たちが、煉獄とともに短期間のうちに40名以上の行方不明者を出しているという“無限列車”を捜索する...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2020/12/04

エンタメ

桜井日奈子、竹内涼真と“親子役” 役柄をうらやむ「毎日、楽しいでしょうね」                                            

俳優の竹内涼真(27)、女優の桜井日奈子(23)が30日、都内で行われたミュージカル『17 AGAIN』(セブンティーン・アゲイン/来年5月16日~6月6日、東京・東京建物Brillia HALL)の製作発表会見に出席した。

 大ヒット映画をミュージカル化した同作は、ハリウッドスターのザック・エフロン主演で2009年に公開され全米初登場1位を記録したコメディー映画を世界で初めてミュージカル化する作品。人生を甘んじて受け入れ、負け組になっていた35歳の男が、バスケットボールのスター選手だった17歳のころの姿に戻り、もう1度人生をやり直そうと奮起する姿を描く。竹内は17歳と35歳の主人公の2役を演じる。

 竹内は「本当に光栄なことに初ミュージカルで主演を務めさせていただきます」と笑顔であいさつ。また、役柄になぞらえて「35歳の自分」を想像した竹内は「あと10年もないですよね…。もしかしたら結婚したり、子どもがいるかもしれないですよね。まだ分からないですけど」と語りつつ「自分は演技をしているときが一番好きで、この仕事に向いてるなと再認識している。その質や技術を上げて、アジアやいろんな国の方とお仕事をしていきたい。このミュージカルは、その第一歩となる挑戦です」と意気込んだ...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

2020/12/04

MV

【MV】モーニング娘。‘20、“すれちがい”を表現した「ギューされたいだけなのに」MV公開                                           

アイドルグループ・モーニング娘。’20の69thシングル「純情エビデンス/ギューされたいだけなのに」(12月16日発売)のうち、「ギューされたいだけなのに」のミュージックビデオ(MV)が28日、YouTubeで公開された。

 MVのコンセプトは「すれちがい」。わかってくれない気持ち、伝わらない思い。そのもどかしさを、スローシャッターや多重露光などを使って自分自身の気持ちとのすれ違いを表したり、さまざまな表情やポージングの映像を重ねることで複雑に絡み合う感情を表現する。

 作詞作曲を手がけたつんく♂がタイトルにするか迷ったという「ウサギちゃんシンドローム」が歌詞のキーワードとなっており、譜久村聖や生田衣梨奈、石田亜佑美のウサギ姿も注目ポイント。別ショットを重ね、人格の二面性を表現している。

 つんく♂はライナーノーツでメンバーに向けて「サウンド的には速いテンポには聞こえないですが、かなり細かい音符が入ってます。ダンスを大ノリで作ってしまうのは(踊ってしまう)のは簡単だけど、この曲はドラマチックにちょっとミュージカルの1シーンのようにゴージャスに仕上げると他の曲と違った個性的なポジションになるはず」とコメントしている。


「ギューされたいだけなのに」MV視聴は動画ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】 

2020/12/04

エンタメ

サザン “ほぼほぼ”年越しライブ決定 無観客配信&事前収録で6年ぶり開催へ                                               

サザンオールスターズが12月31日に横浜アリーナで、6年ぶりの年越しライブを無観客配信で開催することが決定した。『サザンオールスターズ ほぼほぼ年越しライブ 2020 「Keep Smilin’~皆さん、お疲れ様でした!! 嵐を呼ぶマンピー!!~」』と題し、生配信ではなく事前収録を行い、メンバーも初めて自身のライブを観ながら年越しを迎える。

 サザンは6月25日のデビュー42周年記念日に、横浜アリーナで自身初の無観客配信ライブ『サザンオールスターズ 特別ライブ 2020 「Keep Smilin'~皆さん、ありがとうございます!!~」』を開催。コロナ禍でいち早く大規模会場を使った配信ライブを決行してエンタメ復活の狼煙を上げ、推定視聴者数は50万人超えた。

 6年ぶりとなる年越しライブは、8月に右肩の手術を受けて音楽活動を休止していたドラム・松田弘の復帰1発目となることや、観客やライブスタッフ・関係者を含め、参加する全員に安心して楽しんでもらえることを最優先に検討。ボーカルの桑田佳祐が「“みんなで気持ちを一つに”サザンのライブを見て過ごすのはどうか」と提案し、“ほぼほぼ年越しライブ”と題して無観客、事前収録で行うことを決定した。

 桑田は「今年は日本のみならず世界中の人々にとって、非常に大変な年になってしまいましたが、こんな1年だったからこそ、新しい年は皆様と一緒に迎えたい!! と思い、12月31日・大みそかに、我々サザンオールスターズは、再び、横浜アリーナより無観客配信ライブをやらせていただきます」「精一杯やらせていただこうと思っております!!」と宣言。

 続けて「サザン恒例の年越しライブ、今年は“ニューノーマル”な“ほぼほぼ年越しライブ”ではありますが、ぜひ、皆様それぞれ、思い思いに楽しんでいただければ幸いです!!」と呼びかけ、「我々サザンのメンバーも、皆様と共にサザンのライブを見ながら年越しをするという初体験です!!」「ミスター長嶋の言葉を借りて、ここに宣言いたします。“ライブは永遠に不滅です!!”」とアピールした。

 ライブの最後には、疫病退散と無病息災を祈念し、「みんなで上げよう!! 全国Keep Smilin’花火」と称した花火が打ち上げられる。2018・19年と2年連続で開催され、サザンの楽曲に乗せて花火が夜空を彩る新しいエンターテインメントとして注目を集めた「茅ヶ崎サザン芸術花火」のスペシャルバージョンとして、全国各地の複数箇所で打ち上げられる予定となっている...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ

2020/12/04

エンタメ

長瀬智也、西田敏行と10年ぶり親子役 『俺の家の話』追加キャスト発表                                                

人気グループ・TOKIOの長瀬智也が主演する来年1月スタートのTBS系連続ドラマ『俺の家の話』(毎週金曜 後10:00)の追加キャストが27日、発表された。長瀬ふんする主人公の観山寿一(みやま・じゅいち)を取り巻く個性的なキャラクターとして、桐谷健太、永山絢斗、江口のりこ、井之脇海、平岩紙、そして、西田敏行の出演が決定した。西田は同局『うぬぼれ刑事』(2010)以来、10年ぶりに長瀬と親子役を演じる。

 今作は長瀬とは幾度もタッグを組んできた脚本家・宮藤官九郎が描く、濃すぎる家族が織りなす王道のホームドラマ。長瀬演じるピークを過ぎたプロレスラーが、能楽の人間国宝である父の介護のために現役を引退し、名家の長男として家族と謎の女性介護ヘルパーを巻き込んで、介護と遺産相続を巡る激しいバトルを繰り広げるストーリー...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:エンタメ                                              

2020/12/04

韓国

新型コロナウイルス対応「世界2位の日本」を認めたくない"4位"の韓国 第3波襲来の世界イッキ見                                     

日本は世界2位、韓国は4位

アメリカメディアが発表した新型コロナウイルスの対応ランキングが韓国国内で波紋を呼んでいます。このランキングは感染者数や致死率など10の指標を点数化したもので、重症者率の低さなどが評価された日本は世界2位だったのに対し、韓国は4位。独自の検査体制などで高い評価を受けたものの、ワクチン確保の面で遅れを取りました。この結果に対し韓国では「政府のコロナ対応も十分ではないが、日本より対応が劣っているというのは認めたくない」などと不満の声が多く挙がっています。両国ともに政府の対応に批判が高まっていますが、世界基準で見れば、日韓の対応はトップクラスであると評価された形です。(ソウル支局 熱海)

バーの入り口で抗原検査
感謝祭の連休を前に新型コロナウイルスの検査を受ける人の数は日に日に増えている印象で、数時間待ちは当たり前です。そんな中、こんなユニークな取り組みを行う飲食店も。バーの入り口で検査を受けて、結果が陰性でなければ入店できない仕組みとなっています。抗原検査の結果が出るまで15分、その間はワインが一杯無料で飲めます。抗原検査費用の50ドルは客が負担しますが「安全な環境」での飲食を求めてこの日は予約客180人と盛況。しかし、全米各地で飲食店の店内営業が次々と制限されていて、ここニューヨークも再びロックダウンの冬を迎える恐れがあります。(ニューヨーク支局 中川)...
                                         

続きは詳細ページへ

【ニュース提供】FNNプライムオンライン

2020/11/27

中央日報

【中央日報】日本製品不買運動弱まると…対日貿易赤字が再び拡大の兆し                                                      


昨年、16年ぶりに最低値まで減少した対日貿易赤字規模が再び拡大する兆しを示している。

26日、韓国貿易協会によると、今年1~10月に韓国が日本との貿易で出した貿易赤字幅は165億6000万ドル(1兆73000億円)で、昨年同期間の164億2000万ドルよりも赤字規模が拡大した。

この期間、日本に輸出した物量は昨年より13.0%減となる206億3000万ドルだったのに対し、日本から輸入した物量は7.3%減となる371億9000万ドルだった。日本は韓国の貿易赤字国1位国家で、韓国は2004年から毎年200億~300億ドル規模の貿易赤字を出していた。

しかし昨年7月、日本が半導体・ディスプレイ核心材料3品目に対する輸出規制を断行し、国内では日本製品不買運動が始まった。

不買運動の影響で年間対日貿易赤字が2003年以後、最低値である191億6000万ドルに減少した。

今年上半期まで続いた不買運動の余波は下半期に入り次第に弱まっている。

対日輸出増減率(金額基準)は3月0.1%増加から4月3.0%減少に転じた後、6月-10.2%、7月-11.9%、8月-13.0%、9月-12.4%、10月-13.0%など2桁減少率を示している。

反面、日本製品輸入増減率は1月-21.9%、7~8月-9.6%、9月-8.6%、10月-7.3%へと変化している...
                                         

続きは詳細ページへ

【ニュース提供】中央日報

2020/11/27

エンタメ

Snow Man“最年少”ラウールが語るデビュー1年目とこれから「進化が止まらないグループでいたい」                                    

人気グループ・Snow Manによる初の単独主演映画『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』が12月4日に公開される。人気舞台シリーズを映画化した今作では、圧巻のパフォーマンスと時代劇による芝居によって、Snow Manが持つ“現在”の魅力が克明に映し出されている。このほど、岩本照(27)、ラウール(17)にインタビューを敢行。記事では前編をラウール、後編を岩本に分けて紹介していく。最年少ながら冷静にグループをふかんするラウールは「今はアドレナリンが出る時期で当たり前。進化が止まらないグループでいたい」とデビュー1年目の現在と未来を見据えている。

 滝沢秀明主演によって『滝沢演舞城』として2006年に初演されて以降、人気を博してきた舞台シリーズが昨年、滝沢からSnow Manへと座長が引き継がれた。それを映画化した今作は東京・新橋演舞場のステージで繰り広げられる、殺陣や歌舞伎など“和”の演目、日光江戸村で撮影された時代劇パート、それにSnow Manとしての新曲披露など、舞台と映画の融合によって、コロナ禍だからこそのエンターテインメントを追求した...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ

2020/11/27

MV

【MV】菅田将暉「虹」MVで古川琴音と夫婦に、監督は「そこのみにて光輝く」の呉美保                                             

菅田将暉が本日11月25日にリリースした新曲「虹」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

「虹」は劇場公開中の映画「STAND BY ME ドラえもん 2」の主題歌。菅田の友人であり、代表曲「さよならエレジー」でもタッグを組んだ石崎ひゅーいが作詞作曲を手がけた。MVは菅田と、連続テレビ小説「エール」への出演で注目される女優・古川琴音が出演するドラマ仕立て。夫婦が結婚、出産を経て1つの命を共に守り、家族としての結びつきを少しずつ強めていくさまが描かれている。

映像のディレクションは菅田が出演した映画「そこのみにて光輝く」で監督を努めた呉美保が担当。菅田からオファーを受け、「虹」のMVを制作することとなった呉は「飄々と熱々が絶妙に混在する菅田将暉に心震え、真新しい才能の古川琴音に心躍り、なんともしあわせな時間を過ごさせてもらいました。彼のうたと、彼と彼女のしばいが、たくさんの胸に響くことを、切に願っています」とコメントしている。


「虹」MV視聴は動画ページへ

【ニュース提供】音楽ナタリー

キーワード:【エンタメ】 

2020/11/27

MV

【MV】超特急、新曲MVでシンデレラの王子様に!? タクヤ「超特急にしかできない表現方法」                                           

5人組ダンス&ボーカルグループ・超特急のニューシングル「Asayake」(12月16日発売)のミュージックビデオ(MV)が24日、公開された。

 「シンデレラ」の物語をモチーフにしたMVでは、「自分らしくいよう」という歌詞のメッセージを体現。きらびやかなイントロからガラスの靴が映し出され、レトロでド派手な王子様スタイルのメンバー5人が扉を開けると、階段を駆け上がる途中でシンデレラがガラスの靴を落とす。

 そして、5人の手元にはそれぞれ色も形も異なる靴が届く。“ガラスの靴”はガラスでなくても、ヒールでなくてもいいとの物語を通して、“十人十色”“自分らしさは自分で決めていい”というポジティブなメッセージを発信する。

 これまでになくスタイリッシュでテクニカルなソロダンスも随所にちりばめられ、クライマックスはおなじみの超特急ポーズ。夜通しの舞踏会を終え、朝焼けの光を浴びて眠りにつくラストシーンまで、コミカルな王子様と、クールなスーツ姿のギャップで魅せる


Asayake」MV視聴は動画ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】 

2020/11/27

検索

都道府県
市区町村
-----
性別
年齢
キーワード
エンタメ&ニュース
出会い
アンケート調査&結果
copyright froteir-community