<トッピクス>

・韓国 日本の印象「よくない」7割超

・上戸彩、10代に発売写真集2冊が電子版配信

・白石麻衣の動画にファン歓喜

・韓国 「NOジャパン」再拡散…

・LINE、韓国ネイバーが出前館を実質子会社に

都道府県
市区町村
-----
性別
年齢
キーワード

上記エリアを設定後、検索したいコンテンツを下記よりお選び下さい

エンタメ&ニュース
出会い
アンケート調査&結果
楽天 YouTube Gguide 食べログ Twitter FaceBook instagram Gmail

『半沢直樹』最終回32.7%で有終の美 全話平均は24.7%

『半沢直樹』最終回32.7%で有終の美 全話平均は24.7%                                                        

俳優の堺雅人が主演するTBS系日曜劇場『半沢直樹』(毎週日曜 後9:00)最終話(第10話)が27に日放送され、平均視聴率が32.7%(世帯)、21.5%(個人)だったことが28日、わかった。最終話で自己最高を記録し、有終の美を飾った(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

 今作は2013年に放送され最終回42.2%の視聴率を叩き出した大ヒットドラマの続編。池井戸潤氏の『半沢直樹』シリーズから『ロスジェネの逆襲』と『銀翼のイカロス』(ダイヤモンド社/講談社文庫)を実写化。初回平均視聴率22%を叩き出して以降、すべての回で20%超え、全話平均は24.7%を達成。SNSでも関連ワードが毎話ツイッタートレンド入りを果たすなど話題を呼んだ。

 最終話では伊勢志摩ステートから箕部幹事長(柄本明)への金の流れが記された決定的証拠は、大和田(香川照之)と中野渡頭取(北大路欣也)によって箕部の手に渡ってしまった。怒りに燃えた半沢(堺雅人)は3人に対して1000倍返しを誓うも、帝国航空再建プロジェクトから外されてしまう...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

copyright froteir-community