<トッピクス>

・嵐、『月刊テレビジョン』連載最終回

・EXILE&三代目年越しライブ ABEMA配信

・乃木坂46関連「写真集」年間TOP10に7作

・『鬼滅の刃』国内の歴代興収2位 275億円

・ドラえもん映画主題歌 菅田将暉「虹」MV

都道府県
市区町村
-----
性別
年齢
キーワード

上記エリアを設定後、検索したいコンテンツを下記よりお選び下さい

エンタメ&ニュース
出会い
アンケート調査&結果
楽天 YouTube Gguide 食べログ Twitter FaceBook instagram Gmail

櫻坂46、佐渡島撮影の初MV公開 大自然を背にダイナミックに踊る

【MV】櫻坂46、佐渡島撮影の初MV公開 大自然を背にダイナミックに踊る                                                  

アイドルグループ・欅坂46改め櫻坂46の1stシングル「Nobody's fault」(12月9日発売)のミュージックビデオ(MV)が11日、公開された。

 森田ひかるがセンターを務める表題曲「Nobody's fault」のMVのテーマは「自由への渇望と絆」。新潟・佐渡島で撮影され、大自然や海をバックにパフォーマンスする。

 2コーラス目半ばまでは制服衣装で、欅坂46時代の「避雷針」などを想起させる世界観で展開されるが、「もう一度生まれ変わるなら」のフレーズを機に、桜の花びらをイメージさせるアートワークの衣装にチェンジ。ダイナミックな映像とともに力強いパフォーマンスを披露し、再出発への意志が伝わる演出に。ラストシーンでは困難に立ち向かっていくように坂道を駆け上がっていき、その後ろ姿には桜が美しく舞う幻想的映像となっている。

 あわせて、各形態の収録曲も公開。全形態で7曲が収められ、森田は表題曲を含め3曲でセンターを担当。藤吉夏鈴、山崎天はそれぞれ2曲でセンターを務める。初回仕様限定盤の特典Blu-rayには「Nobody's fault」のほか、藤吉センター曲「なぜ 恋をして来なかったんだろう?」、山崎センター曲「Buddies」のMVが形態別で収録。2期生個人PV、7月に開催された『KEYAKIZAKA46 Live Online, but with YOU!』ライブ映像も盛り込まれる。

「Nobody's fault」MV視聴は動画ページへ

copyright froteir-community