<トッピクス>

・嵐、『月刊テレビジョン』連載最終回

・EXILE&三代目年越しライブ ABEMA配信

・乃木坂46関連「写真集」年間TOP10に7作

・『鬼滅の刃』国内の歴代興収2位 275億円

・ドラえもん映画主題歌 菅田将暉「虹」MV

都道府県
市区町村
-----
性別
年齢
キーワード

上記エリアを設定後、検索したいコンテンツを下記よりお選び下さい

エンタメ&ニュース
出会い
アンケート調査&結果
楽天 YouTube Gguide 食べログ Twitter FaceBook instagram Gmail

韓国の消費者10人中8人、「月に1回輸入ビール飲む」…不買運動で日本ビールは後退

不買運動で日本ビールは後退 韓国の消費者10人中8人、「月に1回輸入ビール飲む」…                                           

韓国の消費者10人中8人は今年、月に1回以上輸入ビールを購入したことがわかった。昨年の日本の輸出規制による不買運動の影響で、日本産ビールの販売順位は後退した。

韓国消費者院は、今年輸入ビールの購入経験がある消費者1000人を対象に「輸入ビールの消費実態及び消費者認識」を調査した結果、回答者の78.9%が月に1回以上輸入ビールを購入すると答えたと、12日明らかにした。

回答者の52%は輸入ビールを選択した理由として、「味と香り」を挙げた。続いて、△価格の安さ(22.0%)、△割引セール(16.9%)、△品質(4.5%)、△原産地(2.4%)、△購入の便利さ(1.5%)、△その他(0.7%)などの順だった。

輸入ビールの満足度は10点満点で平均7.73点だった。再購入の意思は88.5%に達した。

特に消費者はベルギー・米国・中国産のビールを好むことがわかった。最近購入した輸入ビールの原産地は、△ベルギー(22.6%)、△米国(20.8%)、△中国(20.6%)、△オランダ(12.9%)、△フランス(5.2%)、△その他(17.9%)などだった。これまで人気の高かった日本のビールは上位圏から外れた。

一方、輸入ビールを購入した消費者は、国産ビール(100基準)に比べ輸入ビールの価格(平均93.71)が安いと認識していた。...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】WoW!Korea

copyright froteir-community