<トッピクス>

・蓮舫氏 首相の施政方針演説原稿を事前に投稿

・自民・二階氏、野党に結集呼び掛け中にやじ

・韓国 元慰安婦訴訟 日本は無視で判決確定

都道府県
市区町村
-----
性別
年齢
キーワード

上記エリアを設定後、検索したいコンテンツを下記よりお選び下さい

エンタメ&ニュース
出会い
アンケート調査&結果
楽天 YouTube Gguide 食べログ Twitter FaceBook instagram Gmail

Snow Man“最年少”ラウールが語るデビュー1年目とこれから「進化が止まらないグループでいたい」

Snow Man“最年少”ラウールが語るデビュー1年目とこれから「進化が止まらないグループでいたい」                                    

人気グループ・Snow Manによる初の単独主演映画『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』が12月4日に公開される。人気舞台シリーズを映画化した今作では、圧巻のパフォーマンスと時代劇による芝居によって、Snow Manが持つ“現在”の魅力が克明に映し出されている。このほど、岩本照(27)、ラウール(17)にインタビューを敢行。記事では前編をラウール、後編を岩本に分けて紹介していく。最年少ながら冷静にグループをふかんするラウールは「今はアドレナリンが出る時期で当たり前。進化が止まらないグループでいたい」とデビュー1年目の現在と未来を見据えている。

 滝沢秀明主演によって『滝沢演舞城』として2006年に初演されて以降、人気を博してきた舞台シリーズが昨年、滝沢からSnow Manへと座長が引き継がれた。それを映画化した今作は東京・新橋演舞場のステージで繰り広げられる、殺陣や歌舞伎など“和”の演目、日光江戸村で撮影された時代劇パート、それにSnow Manとしての新曲披露など、舞台と映画の融合によって、コロナ禍だからこそのエンターテインメントを追求した...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ

copyright froteir-community