<トッピクス>

・蓮舫氏 首相の施政方針演説原稿を事前に投稿

・自民・二階氏、野党に結集呼び掛け中にやじ

・韓国 元慰安婦訴訟 日本は無視で判決確定

都道府県
市区町村
-----
性別
年齢
キーワード

上記エリアを設定後、検索したいコンテンツを下記よりお選び下さい

エンタメ&ニュース
出会い
アンケート調査&結果
楽天 YouTube Gguide 食べログ Twitter FaceBook instagram Gmail

シャインマスカット、フジ…韓国の「日本産農作物」パクリ栽培、輸出妨害の目に余る実情

シャインマスカット、フジ…韓国の「日本産農作物」パクリ栽培、輸出妨害の目に余る実情                                        

種苗法改正案が、衆議院を通過して参議院に送られた。日本品種の農産物が無断で中国や韓国に流出し、安価な中韓産が東南アジア市場で流通、日本の輸出に影響が出ていることにクサビを刺すものだ。

 現在、自家増殖した登録品種の海外持ち出しは禁じられているが、商品として販売されている苗の海外持ち出しは、合法となっている。

 農林水産省は、今年7月、中国と韓国で販売されている日本品種の種苗を調査し、9月までに輸出重点品目737品目のうち36品種が、開発者の了解がないままインターネットで販売されていたことが判明した。

 流出した品種か、名称のみ真似たかは不明だが、名称のみの場合も、低品質な農産物に使われると、日本ブランドのイメージが損なわれる恐れがある。

 高級ブドウのシャインマスカットは、韓国と中国で無断栽培されている。

 シャインマスカットは農研機構が30年かけて開発した。

 1999年から2002年まで全国で特性が検討され、2006年に品種登録を行ったが、輸出を想定していなかったことから国外での品種登録は見送られている。

 ブドウの海外登録は植物の新品種の保護に関する国際条約(UPOV条約)で、自国内登録から6年以内に行うことが定められている。

 日本がその間に登録を行わなかったため、期限がすぎた2012年以降中国と韓国で“合法的”な無断栽培がはじまった。

 中国産シャインマスカットは値段が安いが味が劣る。

 韓国産は日本産と比べて味が劣るが中国産よりは良く、値段も日本産と中国産の中間だ...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】デイリー新潮                                    

copyright froteir-community