<トッピクス>

・蓮舫氏 首相の施政方針演説原稿を事前に投稿

・自民・二階氏、野党に結集呼び掛け中にやじ

都道府県
市区町村
-----
性別
年齢
キーワード

上記エリアを設定後、検索したいコンテンツを下記よりお選び下さい

エンタメ&ニュース
出会い
アンケート調査&結果
楽天 YouTube Gguide 食べログ Twitter FaceBook instagram Gmail

ジャニーズWESTの重岡大毅、「教場II」で木村拓哉と初共演「独特の緊張感がありました」

ジャニーズWESTの重岡大毅、「教場II」で木村拓哉と初共演「独特の緊張感がありました」                                        

ジャニーズWESTの重岡大毅が、木村拓哉主演のフジテレビ系ドラマ「教場II」に出演することが発表された。

出馬求久を演じる重岡大毅。
出馬求久を演じる重岡大毅。

大きなサイズで見る

2021年新春に2夜連続でオンエアされる「教場II」は、長岡弘樹の小説をもとにした作品。神奈川県警警察学校を舞台に、木村扮する冷徹な教官の風間公親が学生たちと向き合う姿が描かれる。重岡は風間が受け持つ199期生徒で、クラスのトップである総代の位置を争う優秀な生徒・出馬求久(いずまもとひさ)役で出演する。

出馬は上白石萌歌が演じる199期生徒・石上史穂が休学し、200期生徒として復学することになったきっかけに深く関わる人物。史穂は三浦貴大演じる浦美慶介と出馬が切磋琢磨する様子を見守ってきたが、とある授業をきっかけに予期せぬ悲劇が巻き起こる。

役柄に合わせて髪を刈り上げたという重岡は、番組への出演について「まずは、木村(拓哉)さんの顔が浮かびました。同じ事務所の後輩として一度は共演したいと思っていた先輩なので、“よっしゃ!初共演や!”って(笑)」とコメント。「いろいろな先輩と共演させていただくたびに緊張感がありますが、木村さんとの共演は特に独特の緊張感がありました」と撮影を振り返っている...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】音楽ナタリー

キーワード:【エンタメ】

copyright froteir-community