<トッピクス>

・蓮舫氏 首相の施政方針演説原稿を事前に投稿

・自民・二階氏、野党に結集呼び掛け中にやじ

都道府県
市区町村
-----
性別
年齢
キーワード

上記エリアを設定後、検索したいコンテンツを下記よりお選び下さい

エンタメ&ニュース
出会い
アンケート調査&結果
楽天 YouTube Gguide 食べログ Twitter FaceBook instagram Gmail

嵐、活動休止前“胸アツ”グラビア 5人全員が光の中を歩く姿は“これぞ「嵐」”

嵐、活動休止前“胸アツ”グラビア 5人全員が光の中を歩く姿は“これぞ「嵐」”                                             

2020年いっぱいで活動休止を発表している嵐が、12月16日発売の女性グラビア週刊誌『anan』(マガジンハウス)の表紙&グラビアに登場する。

 同号は「エンタメの奇跡!」特集で、その表紙と特集にふさわしい、まさに“エンタメ界の星”である5人。表紙&グラビアテーマを「嵐、無二の光。」と題し、すべてのファンにとって輝かしい光である5人に、5本の光のなか歩く、最強にクールな表紙となっている。

 撮影中は、何度かトライしながら「よし、もう一回歩こうか!」と松本潤が声をかけ、息を合わせて歩き出すシーンも。その姿は、まさに嵐がみせてくれていた最強のスターパワー溢れるグループのパフォーマンス。撮影において、グッと胸が熱くなる、最高の一枚となった。

 中面グラビアでは、フォーマルなスーツスタイルに身を包んだメンバーの凛々しくスタイリッシュなソロ姿に加え、ハッピーかつキュートな空気感のペアショットをリレーで撮影。櫻井翔と相葉雅紀、相葉と大野智、大野と二宮和也、二宮と松本、松本と櫻井、それぞれ幸せ感に溢れた個性溢れる組み合わせにも注目だ...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

copyright froteir-community