<トッピクス>

・若者が期待する「政党」1位は自由民主党

・韓国 選手団に「福島産食べるな」

・反日横断幕の撤去後に…次は垂れ幕掲げる

・蓮舫氏 西村氏発言をツイッター貼り付け批判

・処理水反対の韓国市民 五輪開催で日本政府批判

都道府県
市区町村
-----
性別
年齢
キーワード

上記エリアを設定後、検索したいコンテンツを下記よりお選び下さい

エンタメ&ニュース
出会い
アンケート調査&結果
楽天 YouTube Gguide 食べログ Twitter FaceBook instagram Gmail

菅田将暉&有村架純W主演『花束みたいな恋をした』 約4ヶ月ぶりに実写映画が興収1位

菅田将暉&有村架純W主演『花束みたいな恋をした』 約4ヶ月ぶりに実写映画が興収1位                                         

1月29日に公開された俳優の菅田将暉と女優の有村架純がW主演する映画『花束みたいな恋をした』が、初週3日間(29日~31)で興行収入2億6108万5490円を記録し1位となった。これまで15週連続1位だった『鬼滅の刃』を抑え、実写映画としては『TENET テネット』(2020年9月18日公開)以来の首位となる。

 SNSでは「あまりにも瞬間瞬間が愛おしくてもうなんかぼろぼろに号泣してしまった」や「リアリティがあって菅田将暉と有村架純が本当の恋人同士みたい。自然体で、心の繊細な動きまで手にとるようにわかってすてきだった」など、2人の自然体な姿に感動するコメントも続いている。劇場には、20代のカップルや女性グループのほか、坂元裕二氏の脚本や、『罪の声』の土井裕泰監督の演出への期待から30代から50代までの幅広い男女が足を運んでいるという...


続きは詳細ページへ

【ニュース提供】ORICON NEWS

キーワード:【エンタメ】

copyright froteir-community